10/1はコーヒーの日☆博多リバレインモールのコーヒー関連商品を紹介!

秋はコーヒーが美味しくなる季節。 国際コーヒー機関(ICO)理事会では、2015年から「10月1日」を「 International Coffee Day 」に定め、日本でも『コーヒーの日』にちなんだ多彩な関連イベントが催されています。そんなコーヒーブームの中、福岡市博多区の博多リバレインモールでは、コーヒー器具や福岡の自家焙煎店の豆がかつてないほど充実しています。ショップを巡り、自分好みの味やスタイルを探求し、格別な一杯との出会いをお楽しみください。

初心者もこだわり派も。才色兼備なコーヒー器具がずらり

プルミエ・マルシェ| B2F

国内外のトレンドを抑えたキッチングッズ・雑貨を扱う「プルミエ・マルシェ」で、コーヒーコーナーが拡充。ドリッパー、サーバーをはじめ、ミルやドリップポット、人気のコールドブリュー(水出し)専用ボトルまで「HARIO」製の商品がフルラインナップでそろいます。「HARIO」以外にも、プルミエ・マルシェがセレクトした、機能・デザインを兼ね備えた美しい器具がいっぱい。コーヒーを淹れない時間も飾っておきたくなるような、お気に入りが必ず見つかります。

「HARIO V60」シリーズ378円〜6,480円

「HARIO V60」シリーズ378円〜6,480円

コーヒーブームをけん引するアメリカで、多くのショップが使用。 世界的な人気となったドリッパー。形や機能はそのままに、 磁器、銅、ガラスなど素材が選べます。

(上段右)コレス「5カップコーヒーメーカー」8,640円
(下段右)野田琺瑯「アムケトル」6,480円

(上段右)コレス「5カップコーヒーメーカー」8,640円
(下段右)野田琺瑯「アムケトル」6,480円

コーヒーのある暮らしを演出する、カラフルなコーヒーメーカーやケトルも豊富。

なんと高さ985㎜。振り子の力で水を落とし、わずか30分で水出しコーヒーが完成。これまでの常識を覆す新器具も登場しています!

「HARIO FURIKO」129,600円

「HARIO FURIKO」129,600円

[取り扱いアイテム]ドリッパー、サーバー、ミル、フレンチプレス、サイフォン、コーヒーメーカー、ドリップポット、ケトル、ミルククリーマー、計量メジャーや保存容器など周辺グッズ、カップ、丸山珈琲の豆、アクセサリーなど

1 / 2

関連タグ

この記事もおすすめ