ニャゼ おれが投稿者プレゼントをするのか ~サ日記のサニが説明する~

 先日のサ日記で、読者のみなさんの猫さんを沢山登場させ、「おれはデキる猫だから、手抜きではニャイ」と書いた。まず、それを説明しますからニャン。

 その前にまた、おれじゃニャイ猫さん。タイトル写真と下は、今年亡くなった故チャチャさんだ。福岡県飯塚市の読者さんが送ってくださったご実家の猫さんだ。

 

 

 ↓その投稿者さんの説明文。

 実家の猫を紹介しますね。写真の猫は、チャチャという雄猫です。

 今年5月17日に闘病の末、天国へ旅立ちました。17歳(推定)でした。人懐こくていい猫でした。家族同然の存在ですね。

 実家には、チャチャのお姉ちゃん?または妹分の猫がいて、高齢ですが、元気です!

 元気で長生きして欲しいです。

 サニ君も、体調には気をつけてね!

 *******************************************

 ありがたいことですニャ。まだ暑いが、おれも元気でがんばりますからニャ。

 さて、最近ホリエモン(堀江貴文氏)の「多動力」という本を読んだ。

 その中に、「自分の出来ることは限られてるから、自分のコピー(賛同者という意味かニャ?)をいっぱい作って、その人たちに仕事をしてもらうと世界が広がる」的なことが書いてあった。

 おれも、それを見習って、自分以外の猫さんたち(そっくりさんも居るが、そうじゃない猫もいます)にも沢山登場してもらって、このサ日記を盛り上げているつもりだ。おれの表情が「にらみ」ばかりで乏しく変化が無いこともあるがニャ。

 中国の「三国志」に出てくる故事には、「死せる孔明、生きる仲達を走らす」というのがある。おれは、ピンピン生きているが、いろんな猫さんの力をどんどん借りて、サ日記の読者に楽しんでいただきたいですニャ。

 ********************************************

 で、また他猫。

 

 これは、先日東大阪市の方からお送りいただいた「石切神社」のご利益ある神社猫さんの写真。追加でいただいてたのを載せ忘れてました。ゴメンニャサイ。

 石切神社は、病気快癒の効能があるはずだから、持病のある読者さんは、この写真を拝むといいかも。

**********************************************

 

 それで、おれの登場だ。

 タイトルに書いた、おれが読者プレゼントに熱心ニャ理由を書こう。

 まあ、見てもらう人を増やして「ポチ♡」の数を上げたいってのもあるが、飼い主Jの教えでもある。

 Jは、中学とか高校生の頃、大層なラジオ好きでよく投稿しては、いろんな物をもらったらしい。レコード、

 ポスター、文房具、本・・・。何かもらえニャくても、ラジオで名前が呼ばれるだけで、興奮して眠れニャイくらいうれしかったそうニャ。まわりに自慢できるしニャ。

 その頃Jが心酔してたのが、この方、当時KBC九州朝日放送アナウンサーだった松井伸一さん。78歳になった今でも、福岡のLOVE FMで現役DJをされてますニャ。スゴイですニャ。

 今夜も、周波数76.1MHZで夜8時から10時まで2時間も「STREET NOIZ」という番組をされますニャンよう。⇒ http://lovefm.co.jp/street_noiz/programs/more

 Jは、昔日曜日の午前にやっていた松井さんの「今週のポピュラーベスト10」という番組で、「レット・イット・ビー」のシングルの輸入盤とかもらったらしいぞ。

 松井さんは、洋楽にすごく詳しくて、日本での人気を高めるのに貢献した、ということでアメリカのロックバンド、チープトリックとは今も親交があるそうニャ。

 これが、天神の警固公演という所に隣接するLOVE FMのスタジオ。ここを通る人の前で放送してるぞ。

 松井伸一さんは、日曜の朝の10時~12時は、同じLOVE FMで山本真理子さんという女性と一緒に、「ON SUNDAYS」という番組もやってます。⇒  http://lovefm.co.jp/on_sundays/programs/more

 これを読んでる読者の中にも、松井さんの番組聴いてた人いることでしょうから、一度聴かれてみてくださいニャ。

********************************************

 さて、きょうも茶があらわれた。飼い主は、えさと一緒にまたたびもやってるが、ヤツはあんまし興味ニャイみたいだ。

 こいつと争うのが、おれの日常業務になりつつある。腹立たしいばかりだ。

 寝ている時のおれは、とても穏やかなやさしい表情をしている、と言われているが。

 怒った時のおれの顔は、般若のようにコワイぞ。

 上は、時に見せるキリリとした表情だ。

 今週末は、台風もよけてよかお天気のごたる。みなさん、達者でニャ。

※情報は2017.9.1時点のものです

サニ

 出身地不明。年齢8歳くらい。オス(去勢済み)。雑種。グレーっぽい縞模様。3年ほど前に、福岡市南区の飼い主の家に上がり込んで、飼い猫に。それまでは近くの公園住まい。生意気な猫には攻撃的だが、人には甘えん坊で勉強や仕事をしていると、必ずすり寄ってきてジャマする。かつお節が大好き。ダミ声。すきあらば家からの脱出を図る。

「サ日記」のタイトルは、紀貫之の「土佐日記」のパクり。名前と同じ32歳まで生きる予定。

関連タグ

この記事もおすすめ