kaleidoscope_something special vol.14

心穏やかにして時を暮らすものほど、心を敏感に生きているもの。

 

研ぎ澄まされた光り輝く宝石の詰められた美しい万華鏡を、

あなたはいくつも持っている。

 

どの万華鏡を手に取るか、選ぶのはあなた。

そしてあなた自身が美しき変幻自在の万華鏡。

 

私はいつもその美しさに見とれている。

今日のあなたはどの万華鏡を選ぶのか、

あなたは常に変化しつつける万華鏡。

 

私はその美しき万華鏡を小さな窓からのぞくことはない。

またその構造を調べることもない。

 

その万華鏡がどれほどの感覚を満たし、

また変化するのかそっと見守るのみ。

 

あなたの変化も、感覚も、すべてあなたに授けられた能力。

 

選ばれし特別な才能を持ち合わせたものとは

平凡に日々を送る、あなたなのだ。

カテゴライズされた世の中とは、

あなた自身が望んで、カテゴライズした世の中。

 

あなたはすべてを選択し、掴み取る能力がある。

 

けれどもし、あなたがまた自分の評価を、陥れたものにするならば、

私はあなたを褒めたたえて止まないだろう。

 

お互いに手を取り合い助け合うのは、

万華鏡の美しさを知りたいからなのかもしれない。

 

You have brought something special into your life.

 

MON・30・JUNE

 

Inspiration by Kaoru Himuro

 【次回は7月14日掲載予定(隔週月曜日更新)】

※情報は2014.6.30時点のものです

灰塚 鮎子

Ayuko Haitsuka 灰塚鮎子/株式会社Elephant代表
遊び心とひらめき、クリエイティビティを大切に。
「美は精神にこそ宿る」をモットーに。

この記事もおすすめ