超豪華!しゃぶ禅の『炙り牛寿司トリュフのせ』を食べてみた

「『しゃぶ禅』で、世界三大珍味のトリュフが和牛と一緒に食べられる!」と聞きつけ、久しぶりに「しゃぶ禅 昭和通り大名店」へ行ってみました。

※関連記事『“インスタ映え”まちがいなし!「和牛×トリュフ」しゃぶ禅の美食の饗宴』

こちらのお店は、階段を下ったところにあるのですが、個室も多く、ゆっくりとくつろげるので家族連れや接待などでよく使われているようです。

すき焼きや天ぷらのメニューもあるのですが、ここはやはり「牛しゃぶ御膳」を注文。

この日は大奮発して特選黒毛和牛をいただいたのですが、圧倒的な存在感のお肉が登場しました。

しゃぶしゃぶする前からその美味しさが想像できます。

見ているだけでお腹が空いてくるので、さっそくいただきます!

お肉を投入!

お肉を投入!

しゃぶしゃぶします。

しゃぶしゃぶします。

いい具合に火が通りました!

いい具合に火が通りました!

お肉が美味しいことはずっと前から知っていましたが、これほどまでに美味しいお肉があるなんて!薄く大きく切り分けられたお肉を泳がすようにしゃぶしゃぶして、たれに入れて口の中へ。おいしーーーーー!!口の中にお肉の味わいがたっぷりと広がります。野菜や白米と一緒にどれだけでもお肉が食べられます。正直、再び成長期が訪れたような食欲に自分でも驚きました。

しかし、今回「しゃぶ禅」を訪れた目的はまだ果たしていません。

そう、トリュフと和牛の夢のコラボを食べること!そこで、「炙り牛寿司トリュフのせ」(1貫970円)を注文。

登場しました。こちらです。さすが1貫970円といったところでしょうか。いったい、どんな味がするのでしょうか。

一気に口の中に入れたのですが、トリュフの香り、お肉のやわらかさ、ジューシーさ、どれをとっても文句のつけようがありません!一口ではもったいない気もしましたが、一口で食べたからこそ、口の中でトリュフと牛肉が素晴らしいハーモニーを奏でている様子が体感できました。

ちょっと贅沢なランチとなりましたが、たまに豪勢な食事をいただくと、エネルギーが体中に湧いてくるような気がします。ごちそうさまでした!

※情報は2017.11.28時点のものです

しゃぶ禅 昭和通り大名店

住所福岡市中央区大名2-8-22 天神偕成ビル地下1階
TEL092-739-1129
URLhttp://fukuoka.shabuzen.jp/

大きい地図で見る

関連タグ

この記事もおすすめ