福岡市・新天町に行列ができるたいやき店「鳴門鯛焼本舗」オープン!

福岡市・天神の新天町入口に行列ができているお店を発見し、なんだろうと思って見てみると、たいやき屋さんでした!

天然鯛焼「鳴門鯛焼本舗」。12月にオープンしたばかりのお店です。

場所は、新天町の(天神側から見た)入口。タカチホカメラの1階を改装してオープンしたようです。

公式サイトを見てみると、関東や関西に多く店舗展開をしているようですが、九州ではここ福岡天神店が初のようです!

鳴門鯛焼本舗のこだわりは、明治42(1909)年から受け継がれてきた伝統的製法の一丁焼き。一丁焼き製法は、専用の焼型に生地とあんをのせ、直火で一匹ずつ丁寧に焼き上げる手法のことだそうです。

美味しそうな天然たいやきの香りにつられて、行列に並んでみました。たいやきが次々と作られる様子を目にすると、どうしても「およげ!たいやきくん」のメロディーが頭の中で流れてしまうのは私だけでしょうか・・・。

メニューに英語や中国語があるあたりがグローバルですね。実際、私の前に並んでいる方は韓国人グループのようでした。

パッケージもカワイイ。5匹以上購入するとこの箱に入れてくれるみたいなので、職場の同僚へのお土産として「十勝産あずき」と「鳴門金時いも」の計5匹を購入しました。

オフィスに置いてもSo cool!

オフィスに置いてもSo cool!

寒い日にアツアツのたいやきは最高です!パリパリの香ばしい皮を割ってみたら、中から美味しそうなあずきやおいもがこんにちは♪

どちらも上品で味わい深い甘さが印象的でした。これはお土産にも大絶賛されること間違いなしです!みなさんも新天町に立ち寄った際はぜひ「鳴門鯛焼本舗」をチェックしてみてください♪

鳴門鯛焼本舗 福岡天神店

住所:福岡市中央区天神2-9-101

営業時間:10:00~23:00

電話:092-791-6776

※情報は2017.12.26時点のものです

鳴門鯛焼本舗 福岡天神店

住所福岡市中央区天神2-9-101
TEL092-791-6776

大きい地図で見る

関連タグ

この記事もおすすめ