福岡の旬、あまおう×八女茶のケーキ誕生!【カフェコムサ】

福岡市・天神のカフェコムサ福岡VIORO店をはじめ全国のカフェコムサで、「福岡県week」が開催されています(2月4日まで)。福岡県の旬の味覚を、カフェコムサで楽しみましょう!

美食の県・福岡県の旬の素材にフィーチャーした毎年大好評企画「福岡県week」が今年も開催されます。

3回目となる今回は、福岡県を代表するいちごの王様「あまおう」や福岡県八女市星野村の八女伝統本玉露、福岡県で厳選されたキウイ「博多甘熟娘(はかたうれっこ)」を使用したケーキメニューと、老舗「ふくや」の明太子を使ったパスタメニューで展開。

ケーキメニューは農家研修で福岡県を訪れた2名のパティシエが考案。ひとつひとつ丁寧にこだわりを持って作り上げられた福岡県オリジナル品をふんだんに使用し、「生産者さんの想いを届けるお手伝いをしたい!」一心で心を込め仕上げたそうです。


福岡県産いちご「あまおう」と「八女茶」のケーキ
【ベース:マスカルポーネ】

「あまおう」の美味しさが口いっぱいに広がるよう大ぶりにカットし、八女茶クリームとあわせました。福岡県八女市星野村の八女伝統本玉露の茶葉をそのまま入れ込んだホワイトチョコレートがアクセントとなり、「あまおう」の魅力だけでなく八女茶の美味しさをしっかりと感じていただけるケーキに仕上げた一品です。

■福岡県産 いちご「あまおう」
「あかい」「まるい」「おおきい」「うまい」の頭文字が名前の由来。果肉の中心部分まで赤く、甘みと酸味のバランスの良さが特徴です。

■福岡県産「八女茶」
豊かな自然に恵まれた、国内有数の高級茶の産地「八女」の特産品。香り高く奥深い味わい豊かな甘みが特徴です。
 


福岡県産キウイ「博多甘熟娘」とマンゴーのケーキ
【ベース:ブラックフロマージュ】

糖度15度という厳しい基準をクリアした甘く濃厚な味の中にも、爽やかさを感じることのできるキウイ「博多甘熟娘」。栽培方法や追熟の仕方までもこだわった希少なキウイを、とろりと甘く濃厚なマンゴーに合わせ、ブラックフロマージュのベースで飾りました。

■福岡県産キウイ「 博多甘熟娘(うれっこ)」
糖度15度以上のキウイに与えられる称号「博多甘熟娘」。みずみずしく柔らかな果肉で、酸味が少なく濃い甘みが特徴です。
 


博多『ふくや』の明太子と高菜の和風オイルパスタ
明太子の老舗『ふくや』の明太子と、明治37年創業の歴史ある漬物屋の刻み高菜を使用。ふたつの福岡の味を一度に楽しめるパスタです。

どれも福岡の味覚満載で、美味しそうですね。ぜひお楽しみください♪

カフェコムサ 福岡VIORO店
福岡市中央区天神2-10-3 VIORO4階
TEL:092-752-7333
営業時間:11:00-21:00

※情報は2018.1.21時点のものです

カフェコムサ

住所福岡市中央区天神2-10-3 VIORO4階
TEL092-752-7333
URLhttp://www.cafe-commeca.co.jp/

大きい地図で見る

関連タグ

この記事もおすすめ