幻のプレミアム極上米&福(ふぐ)がたっぷり詰まった『江藤家の開運極上恵方巻き』

 

芸能人やスポーツ選手、皇室の方などがお忍びで通い、福岡の情報番組やグルメ雑誌にも頻繁に取り上げられている福岡市中央区大宮にある高級和食店『江藤家』。そんな江藤家が季節のサービスとして、【幻のプレミアム極上米を使い福(トラふぐ)がたっぷり詰まった『江藤家の開運極上恵方巻き』】を2月3日(土)限定で販売します。

恵方巻きの内容は、福(トラふぐ)、ふぐ皮、アラ(クエ)、車海老、マグロ、鰻、とび子、玉子焼き、キクラゲ、ほうれん草、きゅうり、山芋、かんぴょう、錦糸玉子の旬の食材を中心に贅沢素材が14種類。

シャリに使われるお米は、

・米食味ランキングで平成元年から唯一28年連続【特A】を獲得!
・日本で取れるお米のわずか0.3%しかない魚沼産コシヒカリ
・昨年度収穫分は既に完売

という南魚沼産コシヒカリの極上米『天空米』。

この天空米は5kgで10,800円という超高額米でありながら毎年完売している人気米。人気の理由は、普通のお米が刈り取ったそばから脱穀までしてしまうコンバインとい機械を導入しているのが一般的なのに対し、天空米は閑散期のスキー場のリフトを利用して、稲穂を地面に向けてリフトに吊るして天日干しすることで、

・リフトはスピードも方向も自由にコントロールができるため、米を風や太陽に当てる角度や時間を最適に調整することができる
・稲穂に残された「うまみ」成分が米粒に吸収され、同時に米粒に残る水分が最適な度合いになるため「うまい」米ができる

ことにあるそうです。

普段味わえないような素材を存分に使った究極の恵方巻。2018年、より多くの福に恵まれることを願って職人が丁寧に一本一本心を込めて作った『江藤家の開運極上恵方巻き』をぜひご賞味ください。

 

【商品名】

福岡最重量!?幻のプレミアム極上米を使い福(トラふぐ)がたっぷり詰まった『江藤家の開運極上恵方巻き』

【内容】

福(トラふぐ)、ふぐ皮、アラ(クエ)、車海老、マグロ、鰻、とび子、玉子焼き、キクラゲ、ほうれん草、きゅうり、山芋、かんぴょう、錦糸玉子、天空米

【重量】

恵方巻き本体(約800g)

桐箱に入れ風呂敷に包んでお渡しするので、お渡し重量は約1kg!

【金額】

5,000円(税別)

【予約期間】

2018年2月1日(木)まで

【引き渡し日】

2018年2月3日(土)

【提供店舗・お引き渡し場所】

江藤家

【住所】

福岡市中央区大宮2-4-20

【予約・問い合わせ】

092-523-0301

※情報は2018.1.26時点のものです

この記事もおすすめ