もつ鍋しか食べ物メニューがない!?六本松の人気もつ鍋店【もつ料理月川】

寒い日が続くと、鍋が恋しくなりますね。私もアツアツの鍋とビールを食すと、冬の贅沢な時間をすごしているな~と感じてしまいます。今回は、六本松の「もつ料理月川」をご紹介します。

お店に入ると、親戚の家に来たかのような安心感。基本的に、個室の作りとなっているようです。今回、月川さんに伺ったメンバーは、全部で6人。広々と個室を利用させて頂きました。

そして、ビールを頼もうとすると、後ろに冷蔵庫があります。開けてみると、ビールを中心にアルコールが冷えています!お店の方に確認すると、飲んだ本数を後から計算して頂けるようで、セルフで、飲みたい量を飲んでいいとのこと。銘柄も各メーカーが揃っていたので、好みのビールが選べるのもうれしいですね。

そして、もつ鍋ができるまで、おつまみでもと思って、注文しようとしたら、前回、月川さんに伺ったことのある後輩が「基本的にもつ鍋しかない」との声。実際、もつ鍋しかないらしく、ごく稀にもつ鍋以外のメニューもあるらしいですが、伺った日は、「レバテキ」を頼むも品切れ、、、メインのもつ鍋を早速注文しました!

もつ鍋は3人前~(私達が6人で伺ったからもしれません)とのことで、3人前を注文。野菜も多い見た目でしたが、野菜の下には、様々なもつがたくさん。他のもつ鍋店よりは、格段に多い量が入っています。しかも、臭みがなく、どんどん食べれてしまうから不思議です。

そして、もつ鍋を食べる器が薄いのも月川さんの特徴らしいです。汁がなくならないようにするため!?でしょうか。気づけば、全員で8人前ほど、食べたようです(お酒の影響で記憶が定かでありません)しかも、月川さんにはメニューがないため、もつ鍋(人数)とアルコールをお店の方に計算していただき、精算となります。6人で伺って、お酒の費用もあると思いますが、今回は18,000円くらいでした。

もつ鍋がお好きな方、ぜひ、月川さんのこだわりのある「もつ鍋」をぜひ食していただき、ご贔屓の店と比較してはどうでしょうか?

※情報は2018.1.26時点のものです

もつ鍋 月川

住所 福岡県福岡市中央区草香江2-2-5
TEL092-751-1589

この記事もおすすめ