下関の食材使った超豪華絶品メニュー誕生!『しものせき海響の恵みフェア』

下関のグルメといえば「とらふく」が有名ですが、そのほかにも「ジビエ(鹿肉)」「のどぐろ」「あんこう」「クジラ」「魚醤」などなど、市を代表する食材は挙げればきりがありません。そんな山口県下関市の食材が存分に楽しめる「しものせき海響の恵みフェア」2月1日(木)~28日(水)福岡市内の5店舗で開催されます。

下関フェアは、福岡5店舗と東京10店舗の計15店舗で開催。フェア期間中は、フランス料理、和食、中華などの人気レストランで下関の食材を使ったオリジナルメニューが楽しめます。

福岡の5店舗は、「酒蔵レストラン たから」(福岡市中央区天神)、「博多魚いち いっ笑」(中央区渡辺通)、「ひつまぶし 和食備長 中洲川端店」(博多区下川端)、「フランス料理 オーグードゥジュール メルヴェイユ博多」(博多区博多駅中央街)、「中華レストラン 蓮双庭」(博多区博多駅東)。各レストランのシェフが、実際に産地に足を運び、食材の試食や生産者と意見交換するなどして開発した特別メニューだけあり、至極の逸品が揃っています。

◆酒蔵レストランたから
福岡市中央区天神2-2-43 ソラリアプラザ 7F

下関ふくと初摘み生わかめの重ねしゃぶ(2,140円)

下関ふくと初摘み生わかめの重ねしゃぶ

下関産鹿の炭火焼 九条葱と共に(1,510円)

下関産鹿の炭火焼 九条葱と共に

下関ふくと下仁田葱のスープ蒸し(990円)

下関ふくと下仁田葱のスープ蒸し

◆博多魚いち いっ笑
福岡市中央区渡辺通2-8-1 フェリス薬院1F

のどぐろの土鍋 炊き込み飯

のどぐろの土鍋 炊き込み飯

下関産サワラのポワレ 焼きカブ柚子ソース

下関産サワラのポワレ 焼きカブ柚子ソース

ハーブ豚ピカタとロハス農園の旬野菜 オイスター炒め添え

ハーブ豚ピカタとロハス農園の旬野菜 オイスター炒め添え

◆ひつまぶし 和食備長 中洲川端店
福岡市博多区下川端2-1 博多座西銀ビル1F

下関産天然虎河豚と下関産鮟鱇の唐揚げ スパイシー仕立て

下関産天然虎河豚と下関産鮟鱇の唐揚げ スパイシー仕立て

下関産九条葱と下関産猪の牡丹鍋 白味噌仕立て

下関産九条葱と下関産猪の牡丹鍋 白味噌仕立て

下関産鮟鱇の肝と下関産鹿のつくね 鬼卸し仕立て

下関産鮟鱇の肝と下関産鹿のつくね 鬼卸し仕立て

◆フランス料理 オーグードゥジュール メルヴェイユ博多
福岡市博多区博多駅中央街1-1 JR博多シティアミュプラザ博多9F

〜調和〜下関市産とらふくとロハス 農園さんの野菜サラダ

〜調和〜下関市産とらふくとロハス 農園さんの野菜サラダ

〜ミネラル〜玄界灘の天然真鯛のポワレ 下関産生わかめのコンディモン

〜ミネラル〜玄界灘の天然真鯛のポワレ 下関産生わかめのコンディモン

〜記憶〜下関市産鹿肉ロースのロースト うに魚醤のタッシュとヤリイカのセジール

〜記憶〜下関市産鹿肉ロースのロースト うに魚醤のタッシュとヤリイカのセジール

◆中華レストラン 蓮双庭
福岡市博多区博多駅東2-7-27 2F

うちわ海老と鶏手羽先の朝天唐辛子炒め

うちわ海老と鶏手羽先の朝天唐辛子炒め

鰆の西京焼き 彦島の新わかめソース

鰆の西京焼き 彦島の新わかめソース

長州鹿のハンバーグ きのことマスタードソース

長州鹿のハンバーグ きのことマスタードソース

とらふくとピリ辛豆腐の爆発煮

とらふくとピリ辛豆腐の爆発煮

一足早く開催されたメディアお披露目会で「中華レストラン 蓮双庭」のメニューをいただいたのですが、中華料理の概念を打ち砕くような斬新なメニューと驚きの美味しさに圧倒されました。うちわ海老のプリプリ感、海の香りが堪能できるわかめソース、言われないと分からない(ほど臭みがない)鹿肉のハンバーグ、そして「中華でとらふくを料理するとこんなになるんだ!」と新たな世界観を教えてくれた爆発煮。「とらふくとピリ辛豆腐の爆発煮」は、平賀大輔シェフが目の前で最後の仕上げをしてくださったのですが、迫力がありました。

まるでマグマのようです。一人分の器に盛られたものを食べたところ、今度は美味しさが爆発!唐辛子とオイルがよく染み込んだ肉厚のとらふく。こんなフク料理はじめて食べました。

本州最西端、三方を海に囲まれ、緑も豊かな海峡都市・下関市。ここに集う美味な食材が堪能できる『しものせき 海響の恵みフェア』に注目です!

特設サイトはこちら

※情報は2018.1.31時点のものです

この記事もおすすめ