【A級グルメ】「長崎和牛」使った贅沢すぎる佐世保バーガーを堪能!

長崎県佐世保市のご当地グルメといえば、佐世保バーガーが有名ですが、長崎和牛を使った贅沢なバーガーが食べられるがあると聞きつけ、行ってみました!

長崎県佐世保市有福町にある「バーガーショップ あいかわ」。美味しそうなバーガーの看板が目を引きます。

ここは、精肉店直営のハンバーガーショップ。長崎和牛販売指定店「肉のあいかわ」が作っている長崎和牛100%パティを使ったハンバーガーが堪能できるお店です。

「長崎和牛」は、2014年に開催された5年に1度の和牛のオリンピック「第10回全国和牛能力共進会」の肉牛部門で最高賞「内閣総理大臣賞」に輝くなど、質、美味しさともに高く評価されています。そんな長崎和牛を使ったハンバーガーが食べられるなんて、本当、贅沢ですね。さっそく中に入ってみましょう!

店内にはイートインスペースがあり、奥ではスタッフの方がお肉を焼いていました。

ジュージューと音を立てて焼きあがるお肉たち。音と香りが食欲を増進させます。

この肉の厚み・・・パンに挟んで食べるのがもったいないほどの立派なステーキです。

メニューは「あいかわバーガー(580円)」「ベーコンバーガー(680円)」「スペシャルバーガー(800円)」などいろいろあるのですが、せっかくなので「長崎和牛A5モモステーキバーガー(1300円)」と「長崎和牛A5サーロインステーキバーガー(2200円)」をオーダー。

※そういえばこちらのお店には、バーガー以外にも「牛肉コロッケ(130円)」「アスパラベーコン(130円)」なども販売されていました。ベーコンは自社工場で無添加で作っているそうです。さすがは精肉店直営のハンバーガーショップ。

通常、ハンバーガーを食べるときは、パンやはみ出したレタス部分から食べることが多いのですが、こちらのハンバーガーは最初からお肉がはみ出ています!自分の身体の肉がはみ出るのは恥ずかしいですが、ハンバーガーのはみ出したお肉は大歓迎!では、いただきます!

・・・口の中に入れた瞬間、ジュワッと肉汁が溢れだし、一口食べただけでその上質な美味しさに感激至極。こんなハンバーガー初めて食べました。

最強の「長崎和牛」と超人気グルメ「佐世保バーガー」がコラボしたスペシャルバーガー。みなさんもぜひ佐世保でこの味を楽しんでみてください♪

撮影:Webマダム (山本美千子)

佐世保バーガーについてもっと知りたい方はこちらをチェック!

※情報は2018.2.10時点のものです

バーガーショップ あいかわ

住所長崎県佐世保市有福町297-20
TEL0120-58-4029
URLhttps://www.0956583811.com/

大きい地図で見る

この記事もおすすめ