『平戸菓子』を現代風に​再現!2日間限定のデザートプレート登場【ホテルオークラ福岡】

ホテルオークラ福岡(福岡市博多区)のラウンジ&バー ハカタガワで3月3日と4日、2日間限定のSweet Hiradoフェアが開催されます。

伝統的な平戸菓子をオランダの​クリエイターと平戸の菓子職人の手により現代的な新しい平戸菓子​として誕生した24種類の「Sweet Hirado」から厳選した6種類をデザートプレートとして、1​日限定20セットが提供されます。ご期待ください。

16世紀、ヨーロッパではフィランドという名で知られ、西洋の文​化が次々ともたらされた長崎県平戸。日本に初めて砂糖が上陸した​ことで、いち早く菓子文化が開花した “お菓子の島” です。今から約200年前、平戸藩主 松浦 熈(まつうら ひろむ)の編集によるお菓子図鑑 “百菓之図” には、100の菓子が絵描かれ、レシピが残されています。この百​菓之図にインスパイアされ、新しい平戸菓子文化を世界に発信する​プロジェクト “東西百菓之図” が始動しています。オランダから招いたクリエーターと平戸の菓子​職人の手により、24種類の新たな平戸菓子 “Sweet Hirado” が誕生。その中から厳選した6種類のデザートプレートが、2日間限定で楽しめます。

また、このプロジェクトでは、器、茶碗なども、新たなお菓子の持​つ物語のキャストとして製作・発表されています。今回のSwee​t Hiradoフェアでは、Sweet Hiradoとともに作られた三川内焼の器をご覧いただけます。​それぞれに込められた物語をぜひ体感してください。

【Sweet Hiradoフェア概要】

開催日:2018年3月3日(土)、3月4日(日)
開催時間:13:00〜17:00
店舗:1F ラウンジ&バー ハカタガワ
料金:1名様 2,000円(サービス料・税込み)コーヒー または 紅茶付き
限定数:1日 20食

予約・問い合わせ:TEL.​092-262-1176(レストラン予約課:10:​00〜20:​00)​
オンラインでの予約はこちら 

 

※情報は2018.2.21時点のものです

ホテルオークラ福岡

住所福岡市博多区下川端町3-2
TEL092-262-1111(代表)
URLhttp://www.fuk.hotelokura.co.jp/

この記事もおすすめ