糸島の食材が豊富!糸島出身の兄弟が営む「飯屋 いの吉」(福岡県太宰府市)

株式会社オーリック営業部 吉良健太郎さんおすすめの「飯屋 いの吉」

昨年10月にオープンした「飯屋 いの吉」。経営するのは糸島で生まれ育った兄弟です。糸島に鮮魚加工会社・福吉水産を持ち、毎日10種以上の魚を仕入れています。仕入れ状況で変わる日替わりメニューは20種以上。

9種類の「刺し盛り」(2人前2592円)と、リンゴと牛骨のダシを煮詰めたソースの「糸島和牛炭火焼き」(100g・1620円)

9種類の「刺し盛り」(2人前2592円)と、リンゴと牛骨のダシを煮詰めたソースの「糸島和牛炭火焼き」(100g・1620円)

「刺し盛りはどれも大ぶりでプリップリ」と吉良さん。

魚は兄がさばき、糸島産の和牛や豚は洋食専門の弟が調理しています。

「いやぁ、もう兄弟の味のとりこです」と吉良さんは話していました。

 

吉良健太郎さん おすすめ!
糸島の食材がたくさん使われているので県外からお客さまを呼ぶのにもオススメです。7月からランチを始め、海鮮ちらしを提供するので、スタートしたらすぐに食べに行きます!

 

【飯屋 いの吉】
太宰府市宰府2-1-16
TEL/092-922-7070
営業時間/16:30〜23:00(L.O.22:30)
定休日/水、第2・4木

 

《 吉良健太郎さんのプロフィール 》
酒の卸売・オーリック営業部所属。凍らせたざく切りレモンが入ったチューハイがお気に入り。


午後の紅茶は、福岡県のご当地めしを応援しています。

いろんな食事に合わせやすいと評判です。

〜専門家が話す、紅茶のチカラ〜

Q.どうして紅茶が食事に合うの?

食事の時に紅茶を飲むと、食べ物の味をリセットして、食事を一層おいしくします。

紅茶研究家 磯淵 猛

ホームページはこちら!http://www.kirin.co.jp/products/softdrink/gogo/index.html

※情報は2018.5.21時点のものです

飯屋 いの吉

住所福岡県太宰府市宰府2-1-16
TEL092-922-7070

関連タグ

この記事もおすすめ