創業70年の老舗天ぷら「千代 春駒」が上川端で復活!【天ぷら酒場 千代 春駒】

5年前に閉店した創業70年の老舗天ぷら「千代 春駒」(博多区千代)が、5月1日「天ぷら酒場 千代 春駒」として、櫛田神社のそばに移転復活オープンしました。

カウンターは10席あり、目の前で熟練の技を見られる。

ウリは地元の素材を伝統の技で仕上げる23種の天ぷらで一品108円から。ウルメの削り節とだし昆布のうま味を低温で抽出するつゆは、創業者夫婦から引き継ぐ秘伝の味です。

新たに考案された「巻き串」の天ぷらは一食の価値ありです。レタスやトマトなどを糸島産の豚バラで巻きます。

天ぷら以外にも刺身や一品料理など酒肴も約30種そろっています。

来店時に「ファンファン福岡を見た」と伝えると料理長おすすめの天ぷらを一品サービス6月30日まで。

 

天ぷら酒場 千代 春駒

福岡市博多区上川端町1-3 フタガミ本店川端ビル2階
TEL/092-282-3120
営業時間/17:30〜翌1:00 (L.O.24:15)、金・土・祝前日~翌1:30 (L.O.0:45)
定休日/なし

※情報は2018.5.31時点のものです

天ぷら酒場 千代 春駒

住所福岡市博多区上川端町1-3 フタガミ本店川端ビル2階
TEL092-282-3120

関連タグ

この記事もおすすめ