担々麺専門店であえて鶏白湯を注文する【博多担々麺 とり田 福岡PARCO店】

福岡も梅雨に入り、暑い、湿気凄い、歩くだけで汗が止まらない。

こんなに天候は最悪なのに、なぜ体は熱い麺を欲するのか。

疑問を解決するためパルコの地下に向かいました。

外観

外観

博多担々麺 とり田 福岡PARCO店。

過去の記事はこちら。

【NEW OPEN】博多・美野島の行列店「とり田 」がパルコに!担担麺ランチを堪能

とり田の担々麺は「冷やし」でもやっぱり美味かった【博多 担々麺 とり田】

メニュー

メニュー

じっくりメニューを見る。

担々麺や辛い系の麺に行こうとしたとき、ふと目に留まる「鶏白湯麺」。

「これだ!」と思って元気よくとり田セット(から揚げとご飯のセット)をオーダー。

 

個人的には鶏白湯が好きで、よくソラリアステージ地下2階の「博多鶏ソバ 華味鳥 ソラリアステージ店」によく行きますが、とり田では初めて。

まずはスープから、おおぉ・・・これは濃厚でありながらレンゲが止まらない、魔力のようなものが感じられます。

細麺ストレートはまたこれがスープとよく絡み、かつ飽きが来ず最後の一口まで止まることなく食べられます。

担々麺の誘惑に勝って正解でした!

セットのから揚げは外サクッ、中ジューシーで昼からビールを飲みたくなるような味。

麺を食べ終えてから、ご飯をスープにドボーンし雑炊スタイルで、最後まで楽しめた一杯でした。

前回の記事でも紹介してますが、夏季限定の冷やし担々麺もおすすめです。

ぜひお試しください!

※情報は2018.6.7時点のものです

博多担々麺 とり田 福岡PARCO店

住所福岡市中央区天神2-11-1 福岡パルコ店B1F
URLhttps://r.gnavi.co.jp/kxzr7pnd0000/

この記事もおすすめ