創業42年 五島出身のしのママが作る名物みそ汁【みそ汁 若尾】

ひとりで飲んで何が悪い!

「飲みたガール」「飲んだくレディ」「飲み太」の3人が主観100%でナビゲートする企画「今夜もひとり酒」。今回の「飲み太」が紹介するお店は福岡市・春吉の「みそ汁 若尾」です。

今年で創業42年。「みそ汁」という名前には「ほっとできる場所にしたい」という思いが込められている。

五島列島出身の「しのママ」が作るメニューは「みそ汁」(500円)と「五島うどん」(510円)、小鉢5、6品がセットになった「夕食」(1500円)の3種。カウンターには、「筍と旬の野菜の盛り合わせ」や「いもサラダ」など季節の食材を使った7、8種類の料理が山盛りだ。

酢の物、サラダ、メインとバランス良く提供される「夕食」セット。煮物やみそ汁、定番の「だし巻き卵」など、すべてにあごだしを使う。

酢の物、サラダ、メインとバランス良く提供される「夕食」セット。煮物やみそ汁、定番の「だし巻き卵」など、すべてにあごだしを使う。

「仕事の調子はどげんね」とママとの会話で焼酎が進む進む。もちろん、飲んだあとのシメはみそ汁で。

 

check!!
財布へのやさしさ ★★★★★
さっと飲める気軽さ ★★★★☆
酒が進むうまい料理 ★★★★★

今夜のほろ酔いコメント
直径20cmもあるお椀になみなみに注がれる名物のみそ汁は「とうふ・わかめ」「あら」「なめこ汁」など全7種。五島うどんやみそ汁は単品で注文でき、他の店で飲んだあとのシメに立ち寄る常連さんも多いそうだ。

お会計
●チャージ/0円
●夕食(おまかせ)/1500円
●焼酎あらわざグラス/400円
●とうふ・わかめ汁/500円
合計2400円

【みそ汁 若尾】
福岡市中央区春吉2-7-22
TEL/092-731-2392
営業時間/18:00~23:00
定休日/土・日・祝

※情報は2018.6.28時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ