福岡市・薬院にある人気中華料理店「餃子李」の『湯米粉(汁ビーフン)』

麺二郎おすすめ『餃子李(ぎょうざ・リー)』の「湯米粉(汁ビーフン)」(810円 ※平日ランチは730円

レンゲでズズッとひと啜り。鶏ガラでとったスープに野菜、豚肉、干しエビの滋味がにじみ出ている。

ああ、間違いなく麺はうまい。

その1本1本は、この瞬間も旨味を吸い上げているからだ。

ビーフンは誰が何と言おうと“美味吸収界”の神様カール・ゴッチである。

 

麺二郎おすすめ!
1988年創業の大衆中華。山東・北京・四川料理をベースとした一品が約70種類楽しめる。5種類ある名物の餃子は1日1000個、皮からすべて手作りだ。

 

【餃子李】
福岡市中央区薬院3-1-11
TEL/092-531-1456
営業時間/11:30~15:00(L.O.14:30)、17:00~22:30(L.O.21:45)
定休日/火(祝日の場合は営業)

 

《 保瀬 麺二郎のプロフィール 》

謎のヌードルブラザーズ弟。国内外の麺料理を食破するマスクマン。

※情報は2018.7.12時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ