一風堂が成田空港に出店! 空港出店は初。野菜だけのベジラーメンなど限定商品も

福岡発のラーメン店「一風堂」が7月24日(火)、成田国際空港第1ターミナル3階の出国手続き後エリア内にオープンします。海外へ向かう日本人や、海外から来日していた人、成田空港で乗り継ぎをする人などが、出国手続き後に滞在するエリア内のお店です。定番メニューからおつまみ、お土産商品などを提供していくそうです。

力の源ホールディングス(福岡市)によると、一風堂として国内の空港に出店するのは初めて。第1ターミナル3階の出国手続き後エリア内の店舗面積増床に伴って、新たに加わる店舗の一つです。

メニューは、一風堂定番のとんこつラーメン「白丸元味」や「赤丸新味」に加え、さまざまな嗜好の人に応えられるよう、動物性食品を使わずスープもトッピングも野菜のみの「ベジラーメン」(990円)、鶏と野菜で出汁をとったスープの「チキン醤油ラーメン」(1,200円)など同店限定のメニューも用意しています。

野菜のみで出汁をとったスープに中細麺を合わせ、レンコンやカボチャなど約10種類の野菜をトッピングした「ベジラーメン」

「ベジラーメン」に、厚揚げ、もち巾着、海苔をトッピングとして追加した「ベジラーメンスペシャル」

搭乗前に短時間で利用したいという人向けに、自分で商品を席まで運ぶセルフサービス方式を導入し、一方でゆっくり食事をしたいという人向けに、アルコールやおつまみに適した「フライドポテト」などのサイドメニューを用意。お土産商品「おうちでIPPUDO」シリーズの商品も充実させています。

「抹茶ビール」などのビールも

世界中で人気を博す日本食のラーメンを、出国直前まで食べられるお店。成田空港を利用する際は足を運んでみませんか。

 

一風堂 成田国際空港店
住所:千葉県成田市成田国際空港 第1ターミナル 中央ビル3階出国手続き後エリア
  (成田空港HP内アクセス情報:https://www.narita-airport.jp/jp/access
営業:8:00~21:00(ラストオーダー20:30)
定休:無し
席数:40席
対応可能通貨:日本円、USドル
その他支払い方法 :クレジットカード、交通系ICカード
詳細はこちら

※情報は2018.7.10時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ