極上のモツとこだわりの逸品が人気の名店「博多もつ鍋 おおやま」

博多といえばもつ鍋。鍋と言えば冬のイメージですが、もつ鍋はいつ食べてもおいしいです。

今回は「博多もつ鍋といえばここ!」というほど地元で有名な「博多もつなべ おおやま 本店」(福岡市博多区店屋町)にやってきました!

店内には壁一面に博多祇園山笠の切り絵が。山笠西流の店屋町にかまえているだけあって、風情があります。

2階には完全に仕切られた個室もあり、団体での宴会から少人数での利用まで幅広く使えます。

今回は「おおやま」でオススメしたい人気の3品をご紹介します!

☆もつ鍋(みそ・しょうゆ・水炊き風)

もつ鍋(みそ・しょうゆ・水炊き風) 1人前1380円
※写真はみそ味、2人前

もつ鍋(みそ・しょうゆ・水炊き風) 1人前1380円
※写真はみそ味、2人前

まずはなんといってももつ鍋!みそ、しょうゆ、水炊き風の中から好みの味を選べますが、おすすめはみそ。九州味噌と西京味噌を絶妙にブレンドし、おおやま特製のタレを加えた、「濃厚美味(こゆうま)」な定番もつ鍋です。

黄金色のスープに美しく並んだニラ、そしてもつ…。おおやまのもつ鍋は見た目の美しさにも感動します!ぷりっぷりのもつ、ニラ、豆腐、キャベツ、ゴボウ、すべての食材が新鮮。

もつは、最高級の脂が乗った国産牛の小腸を一切れ10gにカット。福岡にもつ鍋の店は数多くあれど、「これぞ本場の味」と言わしめる納得の味です!

☆柔らか牛すもつ

柔らか牛すもつ 690円

柔らか牛すもつ 690円

サイドメニュー人気No.1の酢もつ。博多料理のテッパンですが、おおやまの酢もつはすごい!肉厚でありながら柔らかな歯ごたえ。そして肉自体の味わいをしっかりと感じます。

鍋の前のお通しにしては存在感がありすぎるほど、満足です!

☆馬刺し三種盛り(トロ、赤身、タテガミ)

馬刺し三種盛り(トロ、赤身、タテガミ)2280円

もう一つぜひおすすめしたいのが、熊本直送の最高級馬刺し!トロ、赤身、タテガミと3種類の部位を楽しめる贅沢な逸品。霜降りのトロは口のなかに入れた瞬間甘みがとろける極上の味。これは美味い!!!

ほかにも牛すじ煮込み、国産牛タンステーキ、博多辛子明太子など、もつ鍋といっしょに楽しめるメニューがたくさん。その時々でいろいろ選べるのがうれしいですね。

また、お持ち帰りやお取り寄せもやっています。県外の方へのお土産や贈り物に喜ばれそうです!

博多もつ鍋の名店「おおやま」、福岡に来る方、地元だけどまだ行ったことがない方、ぜひ一度お食事に行ってみてください!

博多もつ鍋 おおやま
■住所:福岡市博多区店屋町7-28
■電話番号: 092-262-8136
■営業時間:17:00~24:00(L.O.23:30)
12月のみ金・土・祝前日は17:00~翌1:00(L.O.24:30)

※情報は2018.7.27時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ