老舗洋菓子店「赤い風船」から新作『八女抹茶カスタードケーキ』登場♪

洋菓子店「赤い風船」(1968年創業)の新作『八女抹茶カスタードケーキ』が7月18日から、赤い風船マイング博多駅店で販売されています!『八女抹茶カスタードケーキ』は究極になめらかで、ほろりと苦いカスタードケーキ。ひとくち頬張って、心からおいしいと思える、赤い風船の新たな自信作です。

”ふわとろ、ほろにが” 八女抹茶カスタードケーキ

”ふわとろ、ほろにが” 八女抹茶カスタードケーキ

きめ細やかなスフレ生地となめらかなカスタードクリームの両方に、九州が誇る茶処、福岡県八女・星野村の抹茶を使用し、香り、味わいともに豊かで贅沢な仕上がりになっています。

素材にこだわる方へのギフト選びにはもちろん、贅沢な時間を過ごすティータイムのお供にふさわしいケーキです。

8月から順次、福岡空港、高速道路の売店、長崎空港などでも販売されます。

ぜひご賞味ください。

 

《八女抹茶カスタードケーキ》
サイズ・価格/直径12cm・1,728円(税込)
取り扱い店舗/赤い風船マイング博多駅店(福岡市博多区博多駅中央街1-1)TEL.092-411-8326
※8月から順次、福岡空港、高速道路売店、長崎空港で販売スタート
※赤い風船ホームページはこちらをご覧ください。

※情報は2018.7.27時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ