【新店】コンロからはみ出るカルビ!焼き肉「ふたご」が九州初進出

「コンロからはみ出るカルビ」などが名物の「大阪焼肉・ホルモン ふたご」が8月3日(金)、福岡市・大名に九州1号店をオープンします(地図あり)。関東で36店、海外で10店を展開していますが、国内で関東以外に出店するのは初めて。卓上コンロを使った昔懐かしいホルモン焼肉を一足早く味わってきました。

「ふたご」は、大阪の鶴橋で焼肉店を営む家で育った双子の兄弟が創業。兄の李純哲さんが社長、弟の純峯さん(ともに38歳)が副社長を務めるFTG Company(東京)が運営しています。

店内は店員さんの元気な声が響き、30~40代に懐かしの音楽が流れています。小さめのテーブルに小さめの卓上コンロ。会話が弾む距離感です。

半殺しキムチ

半分つぶした「半殺しキムチ」(税別480円)をつまみながらビールで乾杯!ポテトサラダ(480円)もごまドレッシングがきいていておすすめです。

では本題の焼き肉へ。人気No.1は「ふたご盛り」(1,380円)だそうで、ホソ、ミノ、ハラミ、牛心、あご肉の5種盛りです。

ふたご盛り

脂が重たくなくていい感じ。大根おろしの入ったオリジナルのポン酢だれでさっぱり食べられることもあって、箸が進みます。

ふたごは肉1人前を50~60gと少なめに設定し、多くの品数を食べられるようにしているのが特徴。塩タン(680円)などもいただきました。箸休めにはテールスープがおすすめです。

手前左がテールスープ

さて、いよいよお目当ての「はみ出るカルビ」の登場です。1枚当たり約250g。事前の予約が必要です。

こちらが「はみ出るカルビ」

肉を載せるときは、店員さんとともに大きな声で「よいしょー!」と掛け声をかけるのがお約束。その名の通りコンロからはみ出るので、はさみでチョキチョキ切っていただきます。

ボリューム満点! 一切れが大きいので、部位によって味わいも異なり、その違いを楽しむのもおすすめです。

双子の兄の李純哲さん(右)と弟の純峯さん

「ふたご」は、今年から関東以外の出店を積極的に進めていくそうです。李純峯副社長は福岡の焼き肉店について「おいしい小規模店もあるが、まだまだ発展の余地はある」と話し、2019年に福岡市近郊で数店を出したいとしています。

ふたごの九州1号店、ぜひお試しあれ!

大阪焼肉・ホルモン ふたご 大名店
住所:福岡市中央区大名1-9-6 ボノボノ大名ビル1F
TEL:092-79- 2539(8月2日~)
営業時間:平日17:00~25:00/LO 24:00、土日17:00~24:00/LO 23:00
公式サイトこちら

※情報は2018.8.3時点のものです

大阪焼肉・ホルモン ふたご 大名店

住所福岡市中央区大名1-9-6 ボノボノ大名ビル1F
TEL092-791-2539

関連タグ

この記事もおすすめ