創業50年 昔ながらの味と雰囲気が落ち着くラーメン居酒屋「長尾亭」

創業50年以上の名店の秘密に迫る企画【老舗探訪】。

今回は、創業50年、福岡市城南区樋井川にある「長尾亭」をご紹介します。

店の顔は今日も元気

「卓球に三味線、民謡を習っています。これが若さの秘訣。今年で84歳よ」。河野澄子さんが創業して50年。屋台から始まり今の店舗を構えたのは30年ほど前です。

「昔は24時間営業やったけん、地元の人や天神から来るお客さんもいて、朝までにぎやかやったね」。娘のかずこさんと交代で店に立つ澄子さん。

3年前、肩を壊して1年間顔を出せないこともあったそうですが、かずこさんの支えもあり元気にカムバックを果たしました。

 

味と空間と笑顔で働く母娘を求めて

野菜たっぷりの「ちゃんぽん」(700円)。豚と鶏の骨で炊いたスープに野菜のダシが染みます。

ラーメンや餃子、ちゃんぽん、酒に合うつまみなど壁に貼られたメニューの数は年々増えているが、味や店内の雰囲気は変わりません。久々に福岡に戻り何十年かぶりに訪れる客や、3世代で通う客もいるそうです。客層はさまざまで、みんな昔ながらで落ち着く雰囲気と味を求めてやってきます。

カウンターには笑顔の絶えないエネルギッシュな2人。店内に充満するそのパワーに誰もがひきつけられているのです。

 

老舗のひとこと
戻ってきてくれるお客さんのためにも味を守り続けていたら、いつの間にか店が長く続いていただけのこと。お客さんの言葉が原動力になります。(店主・河野澄子さん)

 

《長尾亭》
福岡市城南区樋井川3-17-15
TEL/092-511-3335
営業時間/11:30〜14:00、18:00〜翌3:00、日・祝11:30〜翌3:00
定休日/なし

※情報は2018.8.23時点のものです

長尾亭

住所福岡市城南区樋井川3-17-15
TEL092-511-3335

関連タグ

この記事もおすすめ