コース料理とワインのペアリングで至福のひと時【PETROS(ペトロス)】

福岡市の大人の街、中洲。
本日はこの中洲の地で優雅にワインを堪能できるお店があると聞き、伺いました。

Wine Bar & Dining PETROS(ペトロス)
西鉄福岡(天神)駅や、地下鉄七隈線天神南駅から中洲方面に歩くこと数分で着きます。
周辺は静かで、道路1本挟んで向こう側の雰囲気とはまるで別世界。
さっそく入店。

 

中は落ち着いた照明とインテリア、壁際には巨大なワインセラーが。
入口近くにカウンターがあり、奥に進むとテーブル席もあります。
今日案内されたのはカウンター席。

18時から21時まではコースのみ提供可能だそうで、料理の品数によってAコース(4,000円+税)、Bコース(7,000円+税)、Cコース(10,000円+税)がありました。
(コースは料理のみ、お酒は別途料金がかかります)
今回注文したのはBコースで、お料理6品。
コースの内容は季節や仕入れ状況によって変わるとのこと。
訪れるたびに楽しみが増えますね。

お店の名前に「ワイン」と書いているだけあり、お料理に合うワインの「ペアリング」をソムリエさんが提案してくれます。
その日の気候や料理との相性、色味などを複合的に考え、ベストな組み合わせを楽しめるので、ワインに関する知識がなくても大丈夫です。(私は知識がない方でしたので…)
そして、本日いただいたの料理がこちらです!

 

1品目のブラウンマッシュルームを使ったシャンピリオンムースにサマートリュフと唐津産赤うにを乗せて。
ワインはPolRogerのスパークリング。
1杯目ということもあり、乾杯の意味を込めてシュワシュワとのこと。

お料理はムースはクリーミーでふわっふわ、まわりに散りばめられたサマートリュフの芳醇な香りと、ブラウンマッシュルームの香ばしさがナイスマッチ。
お酒の方が少し酸味のあるフルーティーで爽快感があったので、楽しくいただきました。

 

2品目はズワイガニの冷製スープ、カンパチの昆布締めと小松菜を添えて。
ワインはフランスのジュラ地方のシャルドネaoc cotes du jura varron 2015。

ズワイガニの濃厚な旨味とカンパチのもっちりとした食感、全体のバランスを整えてくれる役が意外と小松菜だったのでびっくり。
酸味の少ないシャルドネとの相性も良く、気が付けばペロリと完食してしまいました。

 

3品目はピーツと野菜の煮込み、本マグロとアボカドのタルタル、レムラードソースにラディッシュの上に乗ったキャビア。
ワインはフランス産Graniteの赤。

料理に使われた食材らが味が濃くインパクトがある中、ワインの方も負けじと葡萄の香りが鼻を抜けるほど強烈。
片方が強いと、片方をやさしめにするのかな?と思いましたが、意外とこれが相性が◎。
キャビアの味も引き立ててくれる、美味しいペアリングでした。

 

4品目は春菊のリゾット、煮穴子の炙りを乗せて刻みセリと一緒に。
ワインはpommard 1er cru les jarollieres 2011という、フランスブルゴーニュ産の赤。

素人感覚では「魚と言えば、白でしょう!」と考えてしまいましたが、これがまさに誤算。
お料理が山椒とセリの香りが強く、それに負けじとワインの方も強い香りに甘さ少なめ。
口の中でお互い競争するかのような感覚を味わえて楽しかったです。

 

5品目になってお肉登場!フランス産シャラン鴨のロティ、スイーツコーンを添えて。
ワインはpinot noir calcaire absolu 2012 スイス産のピノノワール100%の赤。

噛めば噛むほど甘い、旨味に結晶のような鴨肉と酸味・香り・苦味のバランスが取れたワイン。
一見単調に見えるこの組み合わせの味のポイントはスイーツコーン。
しゃきしゃき&ほのかな甘みがいいアクセントになりました。

 

6品目は和牛のステーキ、アスパラとスイーツコーンを添えて。
ワインはchateau pichon longueville comtesse de lalande ヴィンテージ2004の赤。

本日の最後の一品に、ペアリングのいいところをすべて引き出したのでは?と感じてしまいました。
言葉では表現しきれないほど、だが敢えて一言でまとめるのであれば「うまい!」。
この組み合わせはぜひ、お店でお試しされて欲しいと思いました。

全体を通して、満足感の高いコースでした。
お店に滞在したのは2時間30分程度、一人で伺いましたが料理からワイン、適度な会話までお店の方の配慮が隅々まで届いているのを感じ、心身共に満足。
西中洲にひっそりと佇む、隠れ家的なワイン&ダイニングをお探しでしたらぜひ足を運んでみてください。

【Wine Bar & Dining PETROS(ペトロス)】福岡市中央区西中洲3-1 デルタウエスト2F-A
営業時間:18:00〜27:00 (フード O.S 26:00/ドリンク O.S 26:30)
     ※18:00~21:00はコースのみ提供
定休日:日曜・祝日

※情報は2018.8.28時点のものです

Wine Bar & Dining PETROS(ペトロス)

住所福岡市中央区西中洲3-1 デルタウエスト2F-A
TEL092-791-6900
URLhttps://r.gnavi.co.jp/kegg9nnm0000/
その他

営業時間:18:00〜27:00 (フード O.S 26:00/ドリンク O.S 26:30)

定休日:日曜・祝日

関連タグ

この記事もおすすめ