大名のスリランカ料理専門店【CEYLON】

オレンジの壁が印象的な「大名ことうビル」にあるスリランカ料理専門店「CEYLON」は、2018年1月にオープンしました。

店長のドウミンダ・ディシャンさんは居酒屋「磯貝」で3年修行され、ついに自分の店を開きました。

「カレー以外のスリランカ料理を知ってほしい」と魚料理やスパゲティも提供しています。

スリランカのコロッケ「カタリス」(480円)はポテトやネギ、ニンジン、サバを使い、スパイシーに仕上げた一品です。ケチャップは唐辛子フレークを入りで、甘辛い!

「スリランカ カレー プレート」(980円)。

スリランカカレーといえば黄色いサフランライスにサラサラのスープカレー、というイメージが強いですが、本場では写真のようなおかずが数種類盛られたものが主流だそうです。左手前のサバはチキンにも変更できます。カレールーをかけて、すべての具を混ぜて食べるのがドウミンダさんのおすすめです。

ドリンクはスリランカで人気のスピリッツ「アラック」のソーダ割り、名付けて「スリランカハイボール」(480円)が人気です。ほんのり甘く、バニラのような香りがします。本場の料理で、スリランカ旅行気分を味わってみては?

【CEYLON】

福岡市中央区大名1-13-12 大名ことうビル1階

TEL/092-724-3443

営業時間/11:30~16:30(L.O.)、17:30~24:00(L.O.)定休日/水(ランチは営業)

関連記事①スリランカカレー×ヌードルの絶品方程式でカレーをいただく【CEYLON】

関連記事②この夏行きたい!福岡市内のエスニック料理店【インスタ特典付】

※情報は2018.9.11時点のものです

CEYLON

住所福岡市中央区大名1-13-12 大名ことうビル1階
TEL092-724-3443

関連タグ

この記事もおすすめ