厳選食材を使ったイタリアン!隠れ屋レストラン「covo_restaurant」

株式会社オーリック営業部 青木信也さんおすすめの「covo_restaurant(コーボ レストラン)」

駅前ビルの3階、奥の部屋。6月オープンの店の名前はイタリア語で「隠れ家」の意味。

糸島出身のオーナーシェフ・松岡琢也さんが、地元や九州各地の食材を見事なイタリアンに仕上げます。

店に通う青木信也さんは肩ロースを使った「糸島華豚の炭火焼」が忘れられないといいます。

「糸島華豚の炭火焼」(2000円)。ビーツのソースで色付けた皿には、当日の朝に糸島で仕入れる野菜と糸島華豚がのります。

「やわらかさと口に広がる脂身の甘さがたまりません」。

皿は彩り豊かな野菜とソースで飾られます。目にもおいしい逸品です。

 

青木信也さんおすすめ!
友人や仕事仲間を呼んで大人数でも使え、カウンターではひとり飲みもできます。ドリンクはワインが20種以上そろっていて、料理に合うものを教えてくれるんですよ。

 

【covo_restaurant(コーボ レストラン)】
福岡市西区西都1-6-14 ラクール伊都302
TEL/092-287-5240
営業時間/18:00~翌1:00(L.O.24:00)
定休日/不定

 

《 青木信也さんのプロフィール 》
酒の卸売・オーリック営業部所属。ビールが大好物。一軒で7〜8杯ビールを飲むことも。


午後の紅茶は、福岡県のご当地めしを応援しています。

いろんな食事に合わせやすいと評判です。

〜専門家が話す、紅茶のチカラ〜

Q.どうして紅茶が食事に合うの?

食事の時に紅茶を飲むと、食べ物の味をリセットして、食事を一層おいしくします。

紅茶研究家 磯淵 猛

ホームページはこちら!http://www.kirin.co.jp/products/softdrink/gogo/index.html

※情報は2018.9.6時点のものです

covo_restaurant

住所福岡市西区西都1-6-14 ラクール伊都302
TEL092-287-5240

関連タグ

この記事もおすすめ