博多名物グルメが集結、飲み会の場所に悩んだらここ!【酔灯屋 天神店】

 今回の飲み会はどうしよう…。幹事を任された人ならみんな一度は悩んだことがあるのではないでしょうか。今日は宴会をセッティングする際、ぜひ参考にしてほしい「酔灯屋 天神店」にお邪魔しました。

 

 店内は清潔かつ広い! 最大180席ある店内は一人飲みから大規模の宴会まですべて対応できるようなキャパシティがあります。伺ったときは一人飲みだったのでカウンターで。

 何を頼めばいいか悩んでいたら、お店の方が「うちはごまさば、イカ、水炊きがおすすめですよ」とおっしゃったので、さっそく注文しました。

 

 ごまさば(税別950円、ハーフサイズは600円)、活ヤリイカ姿盛(2,400円より)、生ビール(557円)。一気に水炊きまで頼もうかとも思いましたが、いったんここまで。さっそくいただいてみます。

 

 ごまさばはよく見るごまだれであえているタイプではなく、味を自分で調節できるようになっていました。せっかくだったので最初の一口は何もつけずにそのまま。うん! これはさば刺しとして出しても文句の付けどころのない、鮮度抜群! ほのかに刺身の表面に浮かぶ脂がまた食欲を刺激し、お酒がぐんぐん進みます。
 途中からごまだれをかけ、全体に混ぜて後半戦へ。さばの旨味に薬味の刺激がちょうどいい具合に絡み、お酒もご飯も止まらない味に変化。ドラマ「孤独のグルメ」風にご飯を追加して食べるのもありだと思います。

 

 そして、次は活ヤリイカ姿盛をいただきました。先ほどまで元気に水槽で泳いでいたイカがその場で刺身に。これはたまりません。食感はこりこりしていながら、噛めば噛むほど甘味が口の中いっぱいに広がります。これは新鮮なイカじゃないと成しえない味! 個人的には何も付けずそのまま食べたあと、わさび醤油でいただくのをおすすめします!

 

 残ったイカゲソは天ぷらでいただけます。イカ以外にもニンジン、ナス、サツマイモの野菜天が一緒に提供されるのがまたうれしい。揚げたてのサクサク天ぷらの味は言うまでもないでしょう。最後まで一人飲みを堪能させていただきました。

 ここまで来て水炊き(1人前1,800円)は・・・お腹の具合的にもう限界だったので次回に見送ることにしました。これからはお鍋がおいしい季節でもあるので楽しみです。
 気になる方はぜひ寄ってみてください。

酔灯屋 天神店
住所:福岡市中央区天神1-13-13 幾永ビル2F
営業:17:00~24:00
電話:092-716-2901
定休日:12月31日、1月1日、9月第1日曜日

※情報は2018.11.6時点のものです

酔灯屋 天神店

住所福岡市中央区天神1-13-13 幾永ビル2F
TEL092-716-2901
URLhttps://r.gnavi.co.jp/f024903/

関連タグ

この記事もおすすめ