夢の地元コラボ商品「アビスパ福岡二〇加煎餅」がじわり人気

 「二◯加煎餅(にわかせんぺい)」でおなじみの老舗菓子メーカー「にわかせんぺい本舗 東雲堂」(福岡市)が9月から、サッカーJ2のアビスパ福岡とコラボレーションした「アビスパ福岡二〇加煎餅」を販売しています。

 

 「アビスパ福岡二〇加煎餅」は、にわか面をモチーフにした「二◯加煎餅」をアレンジし、アビスパ福岡のマスコットキャラクター「アビーくん」の顔をあしらっています。4箱1セット(1箱3枚入り)で、アビーくんのお面付き。裏面にはチャント(応援の掛け声、コール)も載っています。

1箱3枚入りで4箱セット!

 9月29日にレベルファイブスタジアムであった大宮アルディージャ戦では400セットが2時間で完売したほどの人気商品です。

お面にはりりしいアビーくんの顔が

 この商品の売り上げの一部は、アビスパ福岡に寄付されます。アビスパ福岡は残念ながらJ1参入プレーオフ進出を逃してしまいましたが、レベルファイブスタジアムでの試合では毎回販売されているので、残りの試合でもぜひアビーくんのお面を着けて応援してください!

 

アビスパ福岡二〇加煎餅 
価格:800円(税込)
容量:小3枚入×4箱 お面1枚付き
販売場所:アビスパ福岡ホームゲーム時のレベルファイブスタジアム、東雲堂本店など
問い合わせ:にわかせんぺい本舗 東雲堂
電話:092-611-2750

※情報は2018.11.20時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ