珍しい韓国の鍋料理を食べたいときはここ!【親庭】

 12月になってぐっと寒くなり、鍋がおいしい季節になりました。そこで、今回はちょっと変わり種の韓国鍋料理をご紹介します。

外観

 福岡市中央区天神の北のイオンショッパーズ福岡店を通り過ぎ、もう少し北に進むと「親庭(チンジョン)」が見えてきます。地下鉄空港線天神駅から徒歩7分くらい。店内は落ち着いた雰囲気でテレビにK-POPのPVが流れてました。ちなみに、店名は韓国語で奥さんの実家を意味します。未婚の時は「実家」、結婚後は「親庭」に表現が変わります。

キャベツ

キャベツサラダ

キムチ3種盛り

キムチの3種盛り

 「ガムサコース(飲み放題2時間付き、税込3,700円)」を予約して伺いました。まずキャベツサラダ、キムチの3種盛りがきました。本場のキムチの味もさることながらこのキャベツサラダがうまい! 見た目は普通ですが、ドレッシングとごま油のハーモニーがナイスマッチです。

肉は焼いてくれます

食べやすいサイズにカット

 赤ワイン熟成サムギョプサル(豚バラの焼肉、4人前)。鉄板を斜めにすることで脂が落ち、よりヘルシーにサムギョプサルを楽しめます。ごま油をつけて食べるのもよし、サンチュ(レタス)に包んで食べるのもよし! 軟らかいお肉は味付けも抜群でお酒がどんどん進みます。

韓国焼酎

 ビールの後にいただいたのは韓国焼酎。アルコール16%で少し高めですが、冷えていてぐいぐい飲めます。別のボトルにレモンと韓国焼酎を入れて「レモン韓国焼酎」にもできます。

ガムジャタン(豚骨鍋)

ガムジャタン(豚骨鍋)

こうなったら食べごろ

こうなったら食べごろ

 次はガムジャタン(豚骨鍋、4人前)。豚の肉付き背骨をジャガイモ、エゴマなどを入れてじっくり煮込んだ鍋です。骨から肉を外すのが少し手間ですが軟らかくうまい! お肉のうまみが濃厚に出ているスープも絶品で、いくらでも飲めそうな味です。中にすいとんが入っていて食感が楽しく、コースを予約すると締めのちゃんぽん麺が食べ放題です。

 福岡市内ではなかなかお目にかかれない珍しい鍋、気になる方はぜひチェックしてみてください。

親庭
住所:福岡市中央区天神5-8-26
電話:092-753-9978
営業:11:30~15:00(ランチ) 、17:00~0:00(L.O.23:00)
定休日:日曜(ただし、予約があればディナーのみ営業)

※情報は2018.12.11時点のものです

親庭

TEL092-753-9978

この記事もおすすめ