「ザクザク」に春先取りの新フレーバー「ブルーベリー」登場!

 シュークリーム専門店「クロッカンシュー ザクザク」天神地下街店では、新フレーバーを2月15日(金)~3月31日(日)の期間限定で販売します。試食会へ行ってきました!

 

焼き立てのシューがいい香りです

 アーモンドクランチをまぶして“ザクザク”とした食感が特徴のシュー皮が人気の「クロッカンシュー ザクザク」。チーズタルトでおなじみのBAKE(東京都港区)が運営する、工房一体型の店頭で、焼き立ての味わいが楽しめます。2018年3月に天神地下街にオープンして以来、季節によって変わるフレーバーでも話題を集めています。

その場でクリームを注入してくれます

 新登場するのは、「ブルーベリーチーズザク」(税込み320円)。北海道産ミルクを使用したカスタードクリーム、ブルーベリージャム、クリームチーズをミックスしたクリームが、焼きたてのシュー皮に注入されます。

季節ごとに変わるフレーバー

 シューの上にもブルーベリージャムを混ぜたホワイトチョコのソースがかかっています。全体が淡い藤色に仕上がって、見た目にも華やか。春の訪れを感じますね!

軽い舌触りのなめらかなクリームとザクザクのシュー生地が引き立てあっています

 20cmほどある細長いシュークリームは、かぶりつくと、歯応えのあるザクッとした食感。アーモンドが焼きたての生地をさらに香ばしく演出しています。中からとろけ出てきたクリームは爽やかな甘み。軽やかなクリームなので、食べる前は「結構大きいな」と思いましたが、あっさり完食してしまいました。

 店内で提供されている「コーヒー」(350円)はシュークリームに合うようにブレンドされているそうで、ほどよい苦みが、一層シュークリームの甘みを引き立てていました。

ブルーベリーチーズパフェはより果肉感を感じられるとか

 今回は試食できなかったのですが「ブルーベリーチーズパフェ」(430円)も同時に販売されます。こちらは生クリームをそのまま凍らせたかのような濃厚なソフトクリームにブルーベリージャムとクリームチーズを混ぜたカスタードクリームが掛かり、さらにブルーベリーの果肉入りのソースをトッピング、仕上げにクロッカンがのせられています。

春の訪れを味覚から感じてみて!

 ブルーベリーのほのかな酸味とクロッカンのザクザク食感をなめらかなソフトクリームが包み込む、濃厚な味わいのパフェだそうです。

 春はすぐそこ。ひと足先にスイーツで季節を先取りしてみては。

 

シュークリーム専門店「クロッカンシュー ザクザク」天神地下街店
住所:福岡市中央区天神2-1-102 天神地下街東 7番街
営業:9:00~21:00
電話:092-406-5715

※情報は2019.2.15時点のものです

やはた

この記事もおすすめ