お酒スイーツ「カクテルパフェ」でひとり飲み【Cafe&Bar OTOE】

キャンドルとドライフラワーが特徴的「Cafe&Bar OTOE」

キャンドルとドライフラワーが印象的な「Cafe&Bar OTOE」

 店内を彩る鮮やかなキャンドルとドライフラワー。そこかしこに飾られているのはロリータな世界観漂う雑貨にアートフレーム。これら女子力の高いインテリアに、スマホ撮影の手が止まらないゲストが続出中です。

 「実際、お越しになる方のほとんどが当店のSNSの写真を見て来てくださるんですよ。みなさん撮影に夢中です」とバーテンダーの高比良誠也さん。

ドライフラワー

ドライフラワーが独特の雰囲気を演出しています

 大名の路地裏にある「Cafe&Bar OTOE(オトエ)」は、その響きの通り「音と絵」を愛するオーナーが2018年9月にオープン。「若い女性が1人で安心して楽しめるバーを」というコンセプトの通り、メニューの金額もほとんど1,000円以下のカジュアルさです。店内がのぞけるタイプのクリアなドア、というだけでも入店時に安心感があります。

カクテルパフェ

焼き菓子がかわいい「ミックスベリーのカクテルパフェ」税込み1,290円

 イチオシメニューは「バーテンダーの作るカクテルパフェです」(高比良さん)。ラムやカルーア、ベイリーズといったアルコールで作るお酒のパフェで、食べた後はほんのり酔える“締めスイーツ”と言えそう。

 今夜は春らしい色合いの「ミックスベリーのカクテルパフェ」(税込み1,290円)をチョイス。上にのる焼き菓子は日によって変わります。

ファンファン福岡

ファンファン福岡読者のための「ファンファンスペシャル」1,080円

 ファンファン福岡読者のためのオリジナルカクテルも作ってくれました。

 ジンやウオッカなど好みのお酒を1種類ベースに選び、そこにピーチリキュールとブルーキュラソーを注いだ華やかで自分だけの「ファンファンスペシャル」(1,080円)。ぜひ頼んでみて!

キャンドル

ドライフラワーが詰まった「ボタニカルキャンドルホルダー」(4,860円)

 店内の癒やしの雰囲気を演出しているキャンドルは、すべてオーナーの手作りで、カフェタイムにキャンドル作り教室も開かれています。

 作りたいキャンドルのタイプ(1,500~5,000円)を選び、別途ソフトドリンクの注文が必要です(約2時間)。

 また、四柱推命やタロットの占い師がゲスト来店する「占いバー」の日もあり、その日は予約がおすすめ。占いやキャンドル作り教室は不定期に行われています。詳細や日程はお店のインスタグラムで確認を。

 

Cafe&Bar OTOE(オトエ)
住所:福岡市中央区大名1-2-28 アイディール大名 301
電話:050-7107-0064
営業:カフェタイム(土・日・祝のみ) 15:00~18:00
バータイム 20:00~翌2:00
不定休
インスタグラム @otoe927

※情報は2019.3.7時点のものです

Cafe&Bar OTOE

住所福岡市中央区大名1-2-28 アイディール大名 301
TEL050-7107-0064

ヨシダアキコ

ライター歴四半世紀超え。3度の飯より旅が好き! リュック背負って訪問したのは31の国と地域。この10年は台湾にハマり、年に数回のペースで現地へ。あろうことか福岡より台湾の新情報のほうが詳しくなりつつある日々(反省中)

この記事もおすすめ