九州初上陸! 食パン専門店でバリスタのコーヒー【レブレッソ】

 コーヒースタンドを併設した食パン専門店「LeBRESSO(レブレッソ)」が九州に初上陸! 3月1日に福岡市中央区浄水通にオープンしたと聞き、全国でも4店舗目の同店を訪れました。

 「レブレッソ」は、2014年6月に大阪市天王寺区に本店をオープンした、コーヒースタンド併設の食パン専門店。本店、浄水通店のほかに、グランフロント大阪店、東京店があります。

浄水通沿いに見えてきます

 地下鉄薬院大通駅を出て徒歩6分。ガラス張りのおしゃれな外観の店舗が見えてきます。ドアを開けると焼きたてのパンとひきたてのコーヒーのかぐわしい香りが。期待が高まります!

焼き上がり時間の案内も

 「店名のレブレッソ、って何語なんですか?」と店長の川述里樹さんに聞くと「造語なんですよ。ヘブライ語で心という意味のLEB(レブ)、英語でパンを意味するBREAD(ブレッド)、そしてESPRESSO(エスプレッソ)を合わせてレブレッソです」。コンセプトは店名の通り「“心”のこもった“ブレッド”と“エスプレッソ”を通して、日常の中にある小さなハッピーを届ける」だとか。すでに香りだけでハッピーな気分です。

右から「レブレッソブレッド」(税込み650円)、「丹波黒大豆ブレッド」(580円)、「チョコチップ」(540円)

 看板商品は独自の製法で焼き上げた食パンとバリスタが豆からこだわって入れたコーヒー。イートインもテークアウトもできます。オープンしてまだ数日ですが、連日食パンを買いに訪れるファンもいるとか。「毎日食べても飽きがこない食パンと自負しています!」と川述さん。

店内で食べられるトーストは日替わり。季節限定の商品も!

 販売されている食パンは日替わりで3種類ほどです。イートインは15種類あるメニューの中から、こちらも日替わりで5種類ほどが用意されています。せっかくなので店内でいただくことにします。

9席あるイートインスペース

 食パンそのものにふんわり甘みがあるそうなので、それを堪能できるベーシックな「厚切りバタートースト」(税込み380円)と悩んだのですが、もう少し甘いパンが食べたい気分だったので「サワークリーム&ハニーバターアップル」(480円)をチョイス。

どれにしようか、迷う~!

 コーヒーのメニューはオリジナルブレンド9種類とドリップコーヒーの計10種類から選べます。「どれにしようかな…」と悩んでいると、コーヒーが大好きで世界中を周ったというバリスタ・梅崎耕太さんがコーヒーについていろいろと教えてくれました。

スタッフ全員が「コーヒー愛は店一番」という梅崎さん

 現在店舗で使っているのはエチオピア産の豆で、イチゴのようなフルーティーなフレーバーが特徴だとか。今後は豆の種類も増やし、常に新しい驚きを提供してくれるそうです。「パンに合った豆を選んでいるのでそのままでも十分おいしいですが、ラテ系のコーヒーはラテアートもできるので見た目もかわいいですよ」と言われたので「カフェラテ」(450円)にしました。

 

 梅崎さんが「ちょうど今日、女性バリスタのラテアート大会で優勝したスタッフがいるので、いれてもらいましょう」と紹介してくれたのが高橋優芽さん。取材日の2日前に大会で優勝したばかりです。なめらかな手つきでラテに美しい模様を描いていきます。思わずほう…っと感嘆のため息が。

いい香りが…

 カウンターへ座り、焼き上がったトーストとコーヒーを写真に収めます。まずはコーヒーを一口。口に含むと同時にえもいわれない香ばしさがふわっと広がります。泡立てたミルクが優しい甘みで、フルーティーなコーヒーをよりいっそう深い味わいにしていました。本当においしくて「これは少しずつ大事に飲もう!」と思うほどです。

酸味と甘みが絶妙にマッチ! もちもちふわふわの食感もうれしい

 コーヒーの余韻があるうちに、トーストをがぶり。こちらはチーズの酸味と蜂蜜のまろやかな甘み、そしてリンゴの甘酸っぱさが絶妙にマッチして、もちもちふわふわの食パンを彩っています。上にのったカラメリゼされた砂糖がカリカリがいいアクセントに。

ジャムの販売も

 北海道産の生クリームをベースに使用した「ミルクジャム」シリーズも人気だとか。ジャムも販売されています。

 分厚く切られた食パンは食べ応えもあり、素晴らしい朝食になりました。これは確かに毎日通うお客さんがいるのも納得のおいしさです。朝ごはんがおいしいと1日頑張れそうですもんね!

 販売用の食パンは毎日200本前後焼いているそうですが、午後3時ごろには売り切れていることも。確実に手に入れたい人は予約必須です。イートインも、土日だとほぼ行列ができているそうなので、時間に余裕をもって訪れてくださいね♪

 おいしい朝食で「小さなハッピー」どころか「たくさんハッピー」になり、足取りも軽く会社へ向かうのでした。

 

レブレッソ 福岡浄水通店
住所:福岡市中央区浄水通3-3 
電話:092-707-0304
営業:平日9:00~19:00
 土、日曜、祝日8:00~19:00
第2、第4火曜日休

※情報は2019.3.8時点のものです

LeBRESSO(レブレッソ)福岡浄水通店

住所福岡市中央区浄水通3-3
TEL092-707-0304
URLhttp://lebresso.com/

やはた

この記事もおすすめ