春吉で鉄板焼きを食べり~! 博多弁が店名に【鉄板バルTABELI】

 博多弁で「食べて」を意味する「食べり~」がそのまま店名になった鉄板バル「春吉三丁目鉄板バルTABELI」が2月、福岡市中央区春吉にオープンしました。

春吉にある「ホテル東急ステイ福岡天神」の1階にオープン!

 TABELIは、「ホテル東急ステイ福岡天神」の1階にあり、ホテルの開業と同時にオープン。洋風バルを基調にしながらも、和の要素を盛り込んだメニューが中心で、九州産の食材を使った鉄板焼きのメニューとクラフトビールが楽しめます。

カウンターもあり、気軽に日常使いができそうです

今後は福岡県内の生産者の情報なども紹介していく予定だそうです

 店長のオススメは「TABELI串」(税込み345円~)。豚バラ串にモッツアレラチーズを挟み、薄焼き卵でくるりと巻いた同店オリジナルの“とん平串”です。ズッキーニとトマトを挟んだイタリアン風串や、しらすとレタスを挟んだ和風串など4種類をそろえています。「TABELI串は、絶対たべり~」と高橋秀明店長。

店長のオススメは「TABELI串」

 そのほか、牛フィレがボリューム満点の「本気の一口ステーキ!!」(1,080円~)や「糸島産のソーセージグリル」(950円)など、ビールと味わいたい鉄板料理が充実しています。

クラフトビールと一緒に味わいたい!

 昼はビジネスマン向けに、ボリューム満点の「TABELIのステーキ丼」(1,058円)や「日替わりお肉(or魚)プレート」(スープ付き・各918円)を用意。「ふわふわ鉄板シフォンケーキ」(いちご・チョコ・レモン各842円)などのスイーツも種類豊富にそろえています。

 高橋店長は「観光で福岡を訪れた方やビジネスマンの方、誰でも気軽に利用できる店にしていきたい」とのこと。仕入れ内容によって変わる、日替わりの“黒板メニュー”もおススメだそう。ぜひチェックしてみてください。

 

春吉三丁目鉄板バルTABELI
住所:福岡市中央区春吉3-21-24 東急ステイ福岡天神1階
電話:092-406-3123
営業:6:30~10:00(L.O. 9:30)
 11:30~翌2:00(L.O. 1:30)
不定休

※情報は2019.4.6時点のものです

秋吉真由美

フリーランス・ライター/エディター。福岡の情報サイトのライター・編集を経て独立。現在、舞台や映画、アート、街ネタなどを中心にさまざまなジャンルを各種媒体で執筆中。今夢中なのは、落語と相撲。

この記事もおすすめ