九州初進出のパンの新業態店【メゾンカイザーテーブル】

 フランスパン専門店「メゾンカイザー」の新業態。4月25日にJR博多シティ10階に九州初出店した。パンが食べ放題となるランチタイム限定のパンブッフェの他、サラダやシチュー、肉料理など洋食メニューもそろう。

パンをくりぬいた器に料理を詰めた「ブレッドボウル」

 名物はフランスパンをくりぬいた器に料理を詰め込んだ「ブレッドボウル」。「じっくり煮込んだビーフシチューと彩り野菜」(1,880円)など6種類があり、ワインとの相性も抜群という。メゾンカイザーグループの木村周一郎代表は「パンは料理の名脇役。パンを通じて料理の奥深さや楽しみ方を感じてもらいたい」。

 

メゾンカイザーテーブル
住所:福岡市博多区博多駅中央街1-1
電話:092-409-3634

=2019/05/07 西日本新聞=

※情報は2019.5.8時点のものです

JR博多シティ

住所福岡市博多区博多駅中央街1-1
URLhttps://www.jrhakatacity.com/

西日本新聞

西日本新聞の朝刊・夕刊に掲載された記事の中から、ファンファン福岡的注目記事をピックアップ!

この記事もおすすめ