JR博多シティのくうてんに新店続々オープン!【メゾンカイザーテーブル】

 JR博多シティ(福岡市博多区)の9、10階にある飲食フロア「くうてん」が、8周年を記念して初リニューアル。九州初上陸の話題の店や地元の有名店が今春から秋にかけて14店舗オープンするといいます。第1弾のリニューアルでは4月25日から10店舗が一気に登場しました。今回のリニューアルのキーワードは「グランド&ファインカジュアル」。九州初出店の名店や新業態の店舗など、どこも気になるお店ばかりです。早速、訪れてみた「メゾンカイザーテーブル」を紹介します。

 パン好きの人におすすめしたいのが、10階にオープンした「メゾンカイザーテーブル」。厳選した素材と天然酵母を用いたフランスの伝統製法にこだわったパンを提供するメゾンカイザー(仏)の新業態の店舗です。

 店内でランチタイムにはメゾンカイザーの人気のパンが食べ放題になるパンビュッフェが、ディナータイムにはサラダやシチュー、肉料理などが楽しめます。

ランチタイムはパンビュッフェ付き!

 メゾンカイザーを日本で運営するブーランジェリーエリックカイザージャポンの代表・木村周一郎さんによると「パンを売るだけでなく、パンを通じたコミュニケーション、日常的にパンに触れる生活を提供したい」と始めた新スタイルといいます。

 中でも名物メニューは、中をくり抜いた丸いフランスパンにシチューなどを注いだ「ブレッドボウル」です。

「日常的にパンを楽しむ環境をつくりたい」と言う木村さん

 ランチタイム(午前11時~午後3時)はメイン料理にパンビュッフェがついて1,490円(税込み)から。メインは「具だくさんのクラムチャウダー」(1,490円)などのスープ類や、「北海道産牛リブロースのローストビーフサラダ」(1,922円)、「スペイン豚バラ肉のトマト煮込み」(2,030円)など、野菜系からがっつり系までさまざま。

 「メゾンカイザーのパンをたくさん食べたいという人はサラダ系をよく頼まれます」というスタッフさんの言葉に従い「黒糖ペッパーポークと温泉卵のシーザーサラダ」(1,814円)を注文してみました。

直径20cmはありそうな皿にたっぷりと載ったシーザーサラダ

 今回は2人で訪れたので「じっくり煮込んだビーフシチューと彩り野菜」(2,138円)もオーダーし、シェアすることに。ランチタイムはドリンクが100円引きになると聞き、いかにも写真に映えそうなノンアルコールの「レモンジンジャーサングリア」(通常626円)と「ピーチサングリア」(同)もお願いしました。

 料理を待つ間にパンコーナーへ。パンビュッフェは、メゾンカイザーで販売されている人気のパンや九州の素材を生かしたパンが常時10種類ほど用意され、日によって変わります。メゾンカイザーの特徴ともいえるハード系のパンや、甘い系のパンなどいい香りが充満し、どれから食べるか迷いますね。九州の店舗では他の地域に比べ、甘い系のパンが人気だそうで、「ちょっと多めに甘い系のパンを用意しています」ということです。

ノンアルコールのサングリアは口の中をさっぱりとしてくれます♪

 いろんな種類をたくさん食べたい人向けに薄くカットされたパンも用意されています。自分で好きなサイズを告げて、切ってもらうこともできます。自由に利用できるトースターで軽くリベイクすると、さらに小麦粉の味が際立っておいしかったです。

 ジャム、フレーバーオイル、はちみつ、バター、バルサミコ酢といった調味料も用意されていて使い放題。味を変えながら自分のお気に入りを探してみてください。

ジャムやオイルの種類も豊富! 季節によって変わるとか

 ドライトマトが練り込まれたハード系のパンに、レモンのフレーバーのオリーブオイルをつける組み合わせが個人的に大ヒットでした。おしゃれな味がします。

 シーザーサラダはとろとろの温泉卵とたっぷりの粉チーズが、ペッパーポークとシャキシャキの野菜に絡まり、絶妙な塩味になっています。量もたっぷりあるので、男性でも満足度は高いと思います♪

やわらかく煮込まれたビーフシチューはワインによく合いそうです

 ビーフシチューはなんといってもそのお肉の軟らかさに感動しました。赤身肉がほろほろになるまで煮込まれていて、フォークを当てただけでスッと切れて口に運ぶと舌の上でほどけます。濃厚なシチューは、クロワッサンに少しつけて食べると、パイ生地のバターの香りと相まってさらに濃厚に。感動的なおいしさでした!

 看板メニューの「ブレッドボウル」(1,598円~)はディナータイム(午後4時~10時)に提供されます。パンを浸しながら食べる人、スプーンで中を先に食べる人、最初にクラッシュして食べる人など、食べ方もさまざま。大きさは拳2つ分くらいで、深さも5cmほどあるので、お腹いっぱいになれそうです。

看板メニューの「ブレッドボウル」

 木村代表のオススメは、とろっとしたチーズにチキンをつけて食べる「パネチキン」(1,814円)とか。ほかにも「ジャワ風ビーフと彩り野菜のカレーグラタン」(1,598円)などどれも気になる! 次はこのブレッドボウルと、よく合うという赤ワインを味わいに来ようと思いました♪

 

メゾンカイザーテーブル
住所:福岡市中央区博多駅前1-1 JR博多シティ10階
営業:11:00~22:00(L.O. 21:00)
電話:092-409-3634

※情報は2019.5.11時点のものです

JR博多シティ

住所福岡市博多区博多駅中央街1-1
URLhttps://www.jrhakatacity.com/

やはた

この記事もおすすめ