空前のブーム! 福岡市内のタピオカ店まとめ 今日のタピ活、どれタピる?

 次々に新店がオープンし、長い行列ができているのも目に付くタピオカのお店。専門店からカフェまで、福岡市内のさまざまなお店を、ファンファン福岡編集部が独自にまとめてみました! まだ飲んでない人も「我こそはタピオカマスター!」という人も要チェックです。今後も続々と増やしていきますよ~。

Chabadi(チャバディ)大名店

 タイ発のタピオカドリンク店。常時18種類前後のタピオカドリンクをラインアップし、サイズは3種類用意。タピオカはタイの茶葉との相性を考えて三温糖で味付けし、ほんのりとした甘味。月額2,000円でドリンクが飲み放題(1日1杯)の“タピ放題”メニューもあります。

住所:福岡市中央区大名1-3-52 ARK紺屋町横丁103号
電話:080-4287-7701
11:00~22:00
不定休
関連記事 定額で飲み放題も! タイ発タピオカドリンク店【Chabadi大名店】

 

タピオカ甘味処TeaWay(ティーウェイ)

 天神ビブレ地下1階にある、タピオカを使ったドリンクとスイーツの専門店。おすすめ商品は升に入った「ティラミス(税込み630円)」。底に敷き詰められたタピオカと濃厚なマスカルポーネチーズがたっぷりと入っていて、甘さは控えめ。ココア・抹茶・黒ゴマの3種類から好きなパウダーを選べます。

住所:福岡市中央区天神1-11-1 天神ビブレ地下1階
電話:092-791-4868
営業:11:30~20:00、土・日曜、祝日11:00~20:00
定休なし(施設に準じる)
関連記事 「升入りティラミス」が人気☆タピオカスイーツカフェが天神ビブレに!

 

Lipton Tea Stand(リプトン ティー スタンド) 博多マルイ店

 紅茶ブランド「リプトン」の紅茶ともちもちのタピオカを一緒に味わえる「タピオカ・ロイヤルミルクティー」(ダブルサイズのみ、600円~)が大人気。透明の専用タンブラー(有料)もあるので、持ち歩きにもおすすめです。

住所:福岡市博多区博多駅中央街9-1 博多マルイ1階
営業:10:00~21:00
電話:092-577-1665
定休なし(施設に準じる)
関連記事 九州初「Lipton Tea Stand」博多マルイにオープン!

 

ミスタードーナツ「タピオカドリンク」 ※期間限定

 9月下旬までの期間限定商品で、4種類が用意されています。タピオカ自体に味が染み込んでいて、かめばかむほど口の中に味わいが広がります。スイーツ感が強く、見た目もカラフル。編集部一押しは「マンゴーオレンジ」(486円)です♪

期間:~9月下旬
店舗:ミスタードーナツ全店(一部店舗を除く)
関連記事 味付き&カラフル&もちもち! ミスドに4種類のタピオカドリンク登場

 

THE ALLEY(ジ アレイ) 天神店

 東京や大阪でも連日行列ができている、台湾発の大人気タピオカ専門店。鹿がデザインされたパッケージがおしゃれでフォトジェニックだとSNSを騒がせています。茶葉にこだわり、手ごねされたタピオカはもちもち。ドリンクの温度が選べるのも斬新です(Mサイズのみ)。

住所:福岡市中央区天神2-4-5
営業:10:00~22:30
電話:092-408-6100
不定休 
関連記事 鹿デザインのタピオカドリンク九州初上陸! 茶葉のうまみが染みる

 

生タピオカ専門店 モッチャム

 希少なベトナム産のタピオカ粉のみを使用し、その日の分だけを毎朝手ごねして作っているタピオカが特長の、中央区大名の人気店。九州初上陸で全国でも4店舗目です(2019年4月現在)。常に出来たての温かいもちもちタピオカを提供してくれます。

住所:福岡市中央区大名1-2-10
営業:11:00~19:00(タピオカが無くなり次第営業終了)
電話:092-717-7577
不定休
関連記事 大行列の人気店、生タピオカ専門店「モッチャム」へ行ってきた

 

ゴンチャ 福岡パルコ店

 甘さや氷の量が選べるほか、パール(タピオカ)やミルクフォーム、アロエ、バジルシードなどのトッピング(それぞれ税込み70円で最大3つまで)が充実していて、自分好みの味が作れます。2019年3月には福岡大名店もオープンしました。

住所:福岡市中央区天神2-11-1 福岡パルコ新館地下2階
電話:092-753-8789
営業:10:00~22:00
不定休
関連記事 台湾茶カフェ「ゴンチャ」が福岡パルコに九州初進出 カスタマイズも魅力

※情報は2019.6.18時点のものです

やはた

この記事もおすすめ