全国9都市のギョーザをいっぺんに!【八幡izakaya1901】

 浜松市や津市など全国9都市のご当地ギョーザを味わえる居酒屋。地元の八幡製鉄所で働く製鉄マンの胃袋を満たした「八幡ぎょうざ」で地域活性化を目指す「八幡ぎょうざ協議会」副会長の坂本洋二さん(44)が昨年8月に開いた。

各地のご当地ギョーザを手にする坂本洋二さん。左手前は八幡1901餃子、右手前は仙台あおば餃子

 製鉄所の創業年にちなむ「八幡1901餃子(ギョーザ)」(税込み378円)は熱々の鉄鍋で提供。雪菜を練りこんだ緑色の皮が特徴の「仙台あおば餃子」(同540円)やギョーザを丸く並べる「福島円盤餃子」(同648円)など他都市のギョーザは、現地の専門店などから仕入れる。

 

八幡izakaya1901
住所:北九州市八幡東区中央2-15-14
電話:093(616)8374
日曜休

=2019/07/30 西日本新聞=

※情報は2019.8.1時点のものです

西日本新聞

西日本新聞の朝刊・夕刊に掲載された記事の中から、ファンファン福岡的注目記事をピックアップ!

この記事もおすすめ