ボトルに入ったタピオカがフォトジェニック♡【カフェナンバー】

 ボトルに入ったドリンクが「まるでコスメみたい!」と人気の「Cafe no.(カフェナンバー)」(福岡市中央区大名)。以前も紹介しましたが、タピオカ入りのドリンクが販売されていると聞き、再度行ってきました。

 毎朝手作りしたドリンクをボトルに詰め、販売しているカフェナンバー。フレッシュな果物のピューレや、抹茶のゼリーにミルクが注がれたドリンクが「SNS映えする!」と若い女性を中心に人気です。

お店全体がフォトスポットみたい!

 今回注目したのがタピオカ入りのドリンク。「もともとメニューにはあったのですが、最近ますます人気なんです」とスタッフさん。タピオカは朝から店で作り、昼過ぎから提供されるそうです。

100円でタピオカを追加した「いちごミルク」(税込み700円)

 どのドリンクにもプラス100円でタピオカをトッピングできるのですが、オススメは最初からタピオカが入った「タピオカミルキーチーズフォームラテ」(税込み650円)。選べる味の種類は日によって変わるそうで、この日は「グリーンティー」「コーヒー」「ミルクティー」「黒蜜」「チョコ」の5種類でした。

タピオカミルキーチーズフォームラテ「チョコ」

 思い切り甘いものが飲みたい気分だったので「チョコ」をお願いしました。チョコレートドリンクの上に、ふわふわのチーズクリームが載っているのが特徴。チーズクリームは、クリームチーズ、生クリーム、ミルクを合わせて泡立てて作ります。

 5分ほど待ち、出てきたドリンクのフォトジェニックさにびっくり。タピオカは濃厚そうなチョコレートドリンクに隠れていて見えませんが、直径4cmほどのチーズクリームの上にココアパウダーがかかりティラミスのような見た目。カップの表面に垂らされた、大理石の模様にも見えるチョコレートソースが写真映えしますね。

ティラミスみたい

 飲んでみると、濃厚でなめらかなチョコレートドリンクが大粒でもちもちのタピオカと一緒に流れ込んできます。

 チーズクリーム自体に味はそこまで感じないのですが、ふわっとした口溶けでチョコレートドリンクと混ぜるとよりクリーミーに。

 タピオカがカップの3分の1くらいまでたっぷり入っているのもうれしいポイントです。心行くまで味わいました。

人気のマカロンも一緒に

 カフェナンバーでは、自家製の「マカロン」(7種類、1個350円)がタピオカと同じくらい人気だとか。直径6cmはありそうな、大きくてカラフルなマカロン。固定ファンも多いそうで、売り切れるのも早いといいます。かわいくラッピングされているので、タピオカ入りのドリンクと一緒に並べて、店内の随所にあるフォトスポットで写真を撮ってみてください♪

 “おいしい”だけじゃなく“かわいい”も追求されたタピオカ入りのドリンクで、「タピ活」を充実させてくださいね!

 

Cafe no.(カフェナンバー)
住所:福岡市中央区大名1-1-17 美和ビル3階
電話:092-287-5694
営業:10:00~19:00
年末年始休

※情報は2019.8.27時点のものです

Cafe no.

住所福岡県福岡市中央区大名1-1-17 美和ビル3階
URLhttp://cafeno.jp/

やはた

この記事もおすすめ