カジュアルに和食を楽しむ隠れ家【酒&飯 SUiTO FUKUOKA】

 外国人観光客向けに観光案内や体験イベントなどを展開している、福岡市中央区大名の「SUiTO FUKUOKA(すいとうふくおか)」。併設する居酒屋「& SUiTO FUKUOKA」が4月にリニューアルし、よりカジュアルに和食が堪能できる店に変身しています。

福岡大名ビルの3階へ

福岡大名ビルの3階にあります

 大名にあるビルの3階に上がると、まずは観光案内のカウンターがあり、居酒屋へは左奥から入ります。低い入り口が隠れ家的な雰囲気です。

受付の左奥を通って居酒屋へ

受付の左奥を通って居酒屋へ

 店内は、気軽に「ちょっと1杯」ができるカウンター11席とテーブル席。ゆったりとくつろぎながら食事が楽しめる和室(予約で受け付け)も設けられています。

店内はカウンターとテーブル、和室もあります

店内のカウンターとテーブル、奥には和室もあります

 料理は、気軽に楽しめるカジュアルな和食がテーマの創作料理。「海鮮や野菜などの地元の食材をたっぷり使っています」と店長の井上勇樹さんは話します。

当日水揚げした鮮魚が味わえる「本日のおさしみ良いとこ盛り」

新鮮な魚が味わえる「本日のおさしみ良いとこ盛り」

 店長イチ押しの料理は、その日に水揚げしたという鮮魚を使った「本日のおさしみ良いとこ盛り」(1人前1,080円~)や、大きめにカットした野菜が食べ応え抜群の「地やさいのマスカルポーネ白和え」(734円)、揚げたてはパンパン(!)にふくらんだ状態でテーブルに並ぶ「名物さつま揚げ」(1162円)。どれも、リピーターは必ず注文するという名物メニューだそうです。

野菜が食べ応えある「地やさいのマスカルポーネ白和え」

野菜が食べ応えある「地やさいのマスカルポーネ白和え」

揚げたてはパンパンに丸い「名物さつま揚げ」

揚げたてはパンパンに丸い「名物さつま揚げ」

 そのほか、「冷やしひとくちプチとまと」(432円)、「自家製ツナと刻みいぶりがっこ」(518円)、「ごまさば」(864円)などお酒と相性が良さそうな一品料理も種類豊富にラインアップ。「壱岐牛ロース焼」(1,620円)などの肉料理、「海鮮漬け茶づけ」(756円)などのご飯ものなども充実しているので、23軒目の利用にも使えそうです。

日本酒やビール、ワインなど料理に合わせて楽しめます

日本酒やビール、ワインなど料理に合わせて楽しめます

 ドリンクは、九州の地酒を中心に、焼酎やビール、ハイボール、ワインなど。一品料理に合わせて、九州のお酒を楽しみたいですね。

 ランチの時間帯には、しっかり満足感がある「とんかつ定食」やカレーなどのランチメニューを用意。どの時間帯でも日常使いができそうです。

 

& SUiTO FUKUOKA
住所:福岡市中央区大名1-15-27 福岡大名ビル3
営業11:30~1500、17002330L.O.2300
電話092-711-0051
日曜定休

※情報は2019.9.14時点のものです

酒&飯 SUiTO FUKUOKA

住所福岡市中央区大名1-15-27 福岡大名ビル3階
TEL092-711-0051
URLhttps://www.facebook.com/saketomeshisuitofukuoka/

秋吉真由美

この記事もおすすめ