釜山育ちのオモニ作「豚プルコギ」でパワー充てん【韓かまど ブットゥマ】

 福岡市地下鉄七隈線の橋本駅から徒歩8分の場所にある、白い看板が目印の韓国料理店「韓かまど ブットゥマ」。「人に料理を振る舞うのが大好き」という、韓国・釜山出身のオモニ(お母さん)店主、キム・テヒさんが切り盛りしています。

地下鉄七隈線・橋本駅から徒歩8分、白い看板が目印

地下鉄七隈線・橋本駅から徒歩8分、白い看板が目印

 「ブットゥマ」とは、韓国語で「かまど」や「台所」の意味。「小さい頃、おばあちゃんの料理が大好きだったんです。おばあちゃんがかまどで作ってくれた手料理が懐かしくて…」と祖母への思いを店名にしたと教えてくれます。

キム・テヒさんが明るい笑顔で迎えてくれます

キム・テヒさんが明るい笑顔で迎えてくれます

 広々とした店内は、女子会や子連れでもゆったりとくつろぎながら食事を楽しめる掘りごたつのテーブル席や、1人や少人数で気兼ねなく座れるカウンター席があり、幅広い層が来店しているそうです。

店内は広々

掘りごたつのテーブルでくつろげる店内

 テヒさんイチオシのビジネスマンに人気のパワメシは「豚プルコギ」(税込み990円)。豚肉やタマネギなどの具材を甘辛いタレで炒めた韓国の定番家庭料理です。

豚プルコギ。300円増で白ご飯、スープ、小鉢が付けられます

「豚プルコギは330円増で白ご飯、スープ、小鉢が付けられます

 ランチの時間帯は、330円増で白ご飯とスープ、小鉢が付いたランチセットにできるので、周辺のビジネスマンにも人気です。
 「甘辛い味付けが白いご飯に合うのよ~」というテヒさんの言葉通り、ご飯をかきこむ手が止まらなくなるような味付け。辛さは好みで調整できるそうなので伝えてみてください。

 そのほかランチメニューは、海鮮だしのうまみが凝縮した「スンドゥブチゲ」や「キムチチゲ」、テンジャン(みそ)チゲ、石焼ビビンバ(各1,078円)などがあります。メニューの種類も豊富で本場韓国の味がいろいろと楽しめます。

リューム満点のセットメニューはランチでもディナーでもOKです

リューム満点のセットメニュー。ランチでもディナーでもOKです

 夜は、マッコリや韓国の焼酎などとイイダコが入った釜山の名物鍋「ナッチボックン」(2,750円~)や豚バラの焼肉「サムギョプサルセット」(3,300円~)などを。飲み放題メニューもあるので、いろいろなシーンで使えそうです。

 海鮮やカボチャ、キムチなど4種類の味をそろえるチヂミや、韓国風茶わん蒸し「ケランチム」、はるさめ総菜の「チャプチェ」など、お酒に合う料理も豊富です。
 「お酒に合う料理を用意して待っています」というテヒさんの気さくな笑顔にもパワーがもらえそうです。

カウンターには料理の写真がずらり。ついつい追加オーダーしてしまいそう

カウンターには料理の写真がずらり。ついつい追加オーダーしてしまいそう

 鍋料理や石焼ビビンバ、チャプチェ、プルコギ、チヂミ、好みに応じて対応するメニューにはない“裏メニュー”で構成する「かまどコース」(1人3,300円)は4人から予約のみで受け付けています。

 食後には、柚子(ゆず)茶やナツメ茶などの韓国の伝統茶、高麗人参茶(各440円)など、ほっこり落ち着けるドリンクも。おなかに余裕があれば、シナモンの黒砂糖入りの揚げパン「ホットク」(1,100円)もいいですね。

韓かまど ブットゥマ
住所:福岡市西区壱岐団地1256-6
電話:092-812-8680
営業:11:00~13:30(L.O.)、17:30~22:00(L.O.)
木・日曜休

※情報は2019.10.10時点のものです

韓かまど ブットゥマ

住所福岡市西区壱岐団地1256-6
TEL092-812-8680

この記事もおすすめ