迫力の「チキンワッフル」をNYスタイルダイナーで【THE NAKED】

 福岡市地下鉄西新駅から徒歩約1分の場所で営まれるカフェ&バー「THE NAKED(ザ・ネイキッド)」。米・ニューヨーク(NY)にあるようなダイナーをコンセプトに、2018年3月にオープンしました。

西新商店街の一角にあります

西新商店街の一角にあります

 西新商店街内に建つビルの1階にあり、「THE NAKED」と輝くネオンサインと店頭に飾られているアメリカ国旗が目印。

  世界中からパワーあふれる人が集まるニューヨークの華やかなメインストリートから、1本裏道に入った静かな場所で店員となじみの客が会話を交わす、そんな旅先のシーンが思い浮かぶようなすてきな空間です。

NY名物の看板メニュー「チキンワッフル」

NY名物の看板メニュー「チキンワッフル」

 店では、アメリカで流行中のグルメを九州産の食材で提供しています。まず味わいたいのは、NY名物「チキンワッフル」(ランチ800円※写真/ディナー1,298円)。ボリューム感ある厚おワッフルにフライドチキンをどんとトッピングした見た目もパワフルな一皿です。
 外はカリッ、中はフワフワに焼き上げたワッフルと、こんがり揚げたチキンの香ばしさが絶妙で、たっぷりのメープルシロップをかけていただきます。

 「シロップは好きなだけ、た~っぷりとどうぞ」とオーナーの小島遼太郎さん。甘さとしょっぱさの相性も良く、食べ応えもあり、“映え”具合も抜群で、人気の看板メニューです。

たっぷりとメープルシロップをかけてどうぞ!

たっぷりとメープルシロップをかけてどうぞ!

 そのほか、ランチタイムには「本日のパスタ」(900円)、アメリカンダイナーらしく「ハンバーガー」(1,200円)などを用意。すべてサラダ付きです。ドリンク付き(+150円)、デザート付き(250円)にもできて、テークアウトもOK。近隣住民やビジネスマンにも支持されています。

アメリカのクラフトビールも楽しめます

アメリカのクラフトビールも楽しめます

 ディナータイムには、オーストラリア産ビーフのサーロイン「1ポンド(約450g)ステーキ」(4,378円)、「ジャークソース添え 骨付きチキングリル」(1,408円)、ターメリックライスにチキンをのせた「NYチキンオーバーライス」(1,078円)、手軽に食べたい「クラシックバーガー」(1,188円)などをラインアップ。

NYにあるダイナーをイメージした店作り

NYにあるダイナーをイメージした店内

 アメリカのクラフトビールや瓶ビールなどもそろえていて、「宮崎産豚肉のリエット」(748円)、「自家製冷静の鶏ハム」(638円)などと一緒に楽しみたいですね。

 がっつり食事の1軒目、バー使いの2軒目など、シーンによって使い分けができそうです。

「アメリカの人気グルメを味わって」とオーナーの小島遼太郎さん

「アメリカの人気グルメを味わって」とオーナーの小島遼太郎さん

 「アメリカで話題のグルメを提供しながら、ここ西新から天神や博多に負けない流行発信をしてきたい」と小島さん。「アメリカングルメをぜひ味わいに来てください!」と笑顔で話してくれました。

 

THE NAKED(ザ・ネイキッド)
住所:福岡市早良区西新4-8-42 西新プレイス107号
電話:092-841-2123
営業:火~木曜12:00~24:00、金・土曜12:00~翌2:00、日曜12:00~23:00
月曜休

※情報は2019.10.24時点のものです

THE NAKED(ザ・ネイキッド)

住所福岡市早良区西新4-8-42 西新プレイス107号
TEL092-841-2123
URLhttps://thenaked.owst.jp/

秋吉真由美

フリーランス・ライター/エディター。福岡の情報サイトのライター・編集を経て独立。現在、舞台や映画、アート、街ネタなどを中心にさまざまなジャンルを各種媒体で執筆中。今夢中なのは、落語と相撲。

この記事もおすすめ