ワインに合う「低カロリー」&「減塩」ヘルシーランチ 【オ・ボルドー・フクオカ】

福岡市中央区西中洲の「オ・ボルドー・フクオカ」で、低カロリーランチ「夏の一汁三菜プレート」「夏の冷製トマトパスタ」が登場!栄養指導に特化した保険医療機関「中村学園大学 栄養クリニック」とコラボした特別メニューで、カロリーは約600kcal。ワインにも合う、栄養たっぷり&カロリー控えめのランチを、ぜひお楽しみください。

夏の一汁三菜プレートランチ

夏の一汁三菜プレートランチ

一汁三菜プレートランチ(1,300円/税込)

抜群の栄養バランス&夏バテ予防

30~40代女性の1日の必要摂取量のうち、たんぱく質の約60%、食物繊維の約40%を摂ることができます。主食・汁・おかず三種の和食の基本形式。栄養バランスに優れているため、夏バテ予防につながります。

食塩の代わりに塩糀使い「減塩」

食塩の代わりに「塩糀」を使って「減塩」しながらも、うま味とコク、素材の味がいきることで、しっかりと味を感じることができます。

約600kcalの低カロリーランチ

約600kcalでありながら、野菜を中心とした多彩な食材を使い、調理法や味付けの工夫でバラエティに富んだ献立に。ダイエット中の方でも気にせず完食できるメニューです。

夏の冷製トマトパスタランチ

夏の冷製トマトパスタランチ

夏の冷製トマトパスタランチ(1,000円/税込)

老化の原因「酸化」予防

トマトの赤色成分リコペンは活性酸素を消去します。活性酸素の原因のひとつは紫外線。夏の抗酸化対策は必須です!

これらのランチメニューは、「ワインに合う」ことを重視して考案。「一汁三菜プレートランチ」では、ソムリエが厳選したスパークリングワイン「クレマン・ド・ボルドー」がプラス700円(税込・通常900円)で、「夏の冷製トマトパスタランチ」では、「ボルドー・ロゼ」がプラス500円で楽しめます。

中村学園大学 栄養クリニック×オ・ボルドー・フクオカのコラボランチは、今後も月替わりで提供予定。9月以降もメニューを変えて登場予定ですので、ぜひお楽しみください。

※情報は2016.8.16時点のものです

オ・ボルドー・フクオカ

住所福岡市中央区西中洲6-8
TEL092-712-4470
URLhttp://vins-bordeauxfukuoka.com/

大きい地図で見る

関連タグ

この記事もおすすめ