『味もボリュームも抜群!』と評判のイタリアン「FIGO」

居酒屋「二○加屋 長介」店主の玉置康雄さんが通うイタリアン「FIGO」

一人のときはカウンター、家族やスタッフとならテーブルでワイワイ。気のおけない盟友・城戸敏宏さんが営む「FIGO」へ、玉置さんは週に一度は「疲れをいやしに行く」。

30種以上ある料理のなかでも、よく食べるのは「トマトのサラダ」と「ジェノヴェーゼパスタ」です。

「FIGO風ジェノヴェーゼパスタ」(1296円)。
エビやズッキーニを自家製バジルソースに絡め、レモンでさわやかに仕上げる

「FIGO風ジェノヴェーゼパスタ」(1296円)。
エビやズッキーニを自家製バジルソースに絡め、レモンでさわやかに仕上げる

「ドレッシングやソースのレシピ、肉料理の火加減、どれをとっても抜群のセンス」。

料理は300円から、グラスワインは500円からと手ごろな価格もうれしい。

 

【FIGO】

福岡市中央区渡辺通2-3-27 待鳥ビル1階

TEL/092-781-1005

営業時間/17:00~翌3:00(L.O.翌2:00)

店休日/不定

 

居酒屋「二○加屋 長介」店主の玉置康雄さんオススメ!

数少ない行きつけのお店です。味もボリュームもバッチリで誰を誘っても喜んでもらえるし、遅くまで開いている。自然と来店頻度も多くなりますね。キノコが香るペペロンチーノもお気に入り!

 

《 居酒屋「二○加屋 長介」店主の玉置康雄さんのプロフィール 》

薬院の人気居酒屋「二○加屋 長介」や「釜喜利うどん」、「福岡屋」を経営する。

 

※情報は2016.9.29時点のものです

FIGO

住所福岡市中央区渡辺通2-3-27 待鳥ビル1階
TEL092-781-1005

大きい地図で見る

関連タグ

この記事もおすすめ