一蘭 太宰府天満宮参道店限定の「合格ラーメン」を食べてみた

太宰府天満宮といえば「学業の神様」で知られていますが、福岡を代表する「天然とんこつラーメン専門店 一蘭」の太宰府参道店に「合格」ずくめのラーメンが登場したと聞き、さっそく行ってきました。高校や大学受験、資格や就職を目指す受験生、必見です!

西鉄太宰府駅前すぐにある「一蘭太宰府参道店」

西鉄太宰府駅前すぐにある「一蘭太宰府参道店」

「合格」にとことんこだわった「合格ラーメン」本格的な受験シーズンを迎える2016年12月22日に登場。この日は受験生というより、観光客を中心に列ができていましたが、「合格ラーメン」は、こちらの太宰府参道店限定で販売されています。合格にかけて、どんぶりは五角形、麺は食べる人に「長~く幸福」が訪れるようにと、通常よりはるかに長い「59(ゴーカク)cm」の合格麺!

閉ざされた空間で他人の目を気にすることなく食べられる一蘭の店舗づくり

個室のカウンターでお馴染みの一蘭。他人の目を気にすることなく食べられるのが人気の理由のひとつ。

 

注文後、ラーメンが登場。店員さんは顔が見えませんが、とても丁寧な接客で気持ちがいいです。

注文後、ラーメンが登場。店員さんは顔が見えませんが、とても丁寧な接客で気持ちがいいです。

 

五角形のどんぶりに入ったラーメン。

五角形のどんぶりに入ったラーメン。

 

59cmもある「合格麺」。本当に長いです。

59cmもある「合格麺」。本当に長いです。

古来より、麺は「細く長くのお付き合い、つるつる(鶴)噛め噛め(亀)、縁起良し」といわれているそうですが、ツルツルっと口に入る細麺を噛みしめながら、黙々と食べ続けます。この日、太宰府は雪が舞っていましたが、寒い日は特にラーメンが美味しく感じます。

さて、店内を見ると、いろいろなところに「合格」にちなんだアイテムがあることに気が付きます。

コップは「TALL(トオル)」コップ

コップは「TALL(トオル)」コップ

 

こんなところに「落ちない」ティッシュ

こんなところに「落ちない」ティッシュとハンガー

 

お箸も五角(合格)形

お箸も五角(合格)形

合格ラーメンは890円ですが、「合格セット」(合格ラーメン、替玉、半熟塩ゆで卵、脂解美茶)は1410円で、食券販売機に2000円入れると、お釣りが590(ゴーカク)になるという仕組みとなっているとか。お店では、店員さんが元気な声で、「幸せ~!」「合格です!」「通ります!」といった言葉のおもてなし。極めつけは、スープを飲み干したあとのどんぶり。

合格「決定」!

合格「決定」!

合格決定です!ラーメンのスープを飲み干すのは結構パワーがいりますが、頑張って飲み干した末に「決定」の文字が浮かび上がってくるとお腹だけでなく、心も満たされた気分。ちなみに、スープは飲み干せるほどのあっさりした印象でした。ちょっとキツイかもしれませんが、ぜひ合格祈願をされている方は、スープを最後まで飲み干して合格「決定」の太鼓判をもらってください♪

一蘭 太宰府参道店

住所 福岡県太宰府市宰府2−6−2

営業時間 9:00〜20:00

休日 年中無休

※情報は2017.1.23時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ