約30種類の日本酒が一律400円@三九酒場 けごむす

ひとりで飲んで何が悪い!

「飲みたガール」「飲んだくレディ」「飲み太」の3人が主観100%でナビゲートする企画「今夜もひとり酒」。

今回の「飲み太」が紹介するお店は福岡市・警固の「三九酒場 けごむす」です。

キリッとして辛口。店主・洋平さんが選ぶ日本酒はすべて400円という潔さだ。

店名にちなんで390円のあては、あん肝ポン酢、蟹味噌、銀だらの西京味噌漬けなど酒が進むラインナップ。カウンターからは大きな火鉢が見え、餅や鶏ハム、燻製手羽先をじっくりと焼く光景はそれだけでもいいつまみになる。

酒好きを惑わす猛者を抑えての看板メニューはなんと「おむすび」。店主の義父が筑紫野市でつくる“めちゃくちゃうまい米”が人気の秘訣だ。(※表示価格は税抜き)

2カ月かけて熟成させる自家製のカラスミは味わい深く、ほどよい塩気。大葉の風味と絶妙に絡み合う。米の味を楽しむなら、まずは「塩むすび」で。

 

check!!

財布へのやさしさ ★★★★★

さっと飲める気軽さ ★★★★★

酒が進むうまい料理 ★★★★☆

 

今夜のほろ酔いコメント

今年1月にオープンした新店だけど、古い建具や盆栽などどこかほっとする店づくり。初来店でのひとり酒も多いそうだ。飲み会前に一杯飲むと、帰りにまた寄りたくなるんだなあ。

 

お会計

●チャージ/0円

●酒是日本魂 100ml/432円

●酔鯨 100ml/432円

●餅と大葉と自家製からすみ/648円

●鶏ハム/421円

●塩むすび/205円

合計2138円

 

【三九酒場 けごむす】

福岡市中央区警固2-15-1 新警固ビル1階

TEL.092-406-7855

営業時間/17:00~翌3:00

定休日/不定休

 

※情報は2017.3.23時点のものです

三九酒場 けごむす

住所福岡市中央区警固2-15-1 新警固ビル1階
TEL092-406-7855

関連タグ

この記事もおすすめ