ラーメンスタジアムリニューアル!新店舗「らーめん二男坊」をレポート

キャナルシティ博多のラーメンスタジアムが3月25日(土)にリニューアル!・・・ということで、行ってきました!リニューアル後には新店4軒が登場!宮城や京都からも話題のお店が進出していますが、今回は博多を代表する豚骨ラーメン「らーめん二男坊」をレポートします。

 

これまでの歴代店舗。そうそうたる名店が名を連ねています。

 

今回新登場の4店の名も!

今回新登場の4店の名も!

「らーめん二男坊」は、博多駅前2丁目に本店を構える福岡発祥のラーメン店。福岡パルコ店、福岡空港店、ヤフオクドーム店のほか、東京や長崎にも店舗展開し、福岡ラーメン総選挙で1位を獲得したことでも有名なお店です。

歴代店舗の名をよ~く見てみると、「らーめん二男坊」は上から5段目の一番左にも名がありますが、そうです、実はこちらのお店は、たくさんのお客さんから支持を受けてラーメンスタジアムに再登場したんです!

お店に入った途端、「いらっしゃいませ!」「ご注文は?」「麺のかたさは?」「ありがとうございます!」と、とにかくスタッフの(前向きで明るい)威勢が素晴らしく、そこそこの空腹感であっても「はやく食べたい!」というワクワク感に。店内には、福岡以外のお客さんでも分かりやすいように、麺のかたさの表記や替玉についての説明もありました。

さて、こちらのお店で一番人気の「半熟煮玉子ラーメン」を「カタ麺」で注文。九州人でありながら豚骨ラーメンはそんなに好んで食べないため一抹の不安を抱きながら、ラーメンが登場するのを待ちました。

煮玉子の半熟感がたまりません!また、豚骨ラーメン特有の臭みがなく、脂っぽくない!!

スープもおいしくいただきました。

スープもおいしくいただきました。

臭みがなく、脂っこくはないのに、トロミとコクがあり、豚骨ラーメンの美味しさを体現したような逸品。これは老若男女問わず愛される豚骨ラーメンのいいとこどりのラーメンといえるのではないでしょうか。スープもほとんど残らないくらい、おいしくいただきました。

豚骨ラーメンを敬遠している人や県外(国外)の人に教えたくなる豚骨ラーメン!みなさんもぜひお楽しみください!

スタジアムには九州弁の「おいしい!」提灯がいっぱい飾ってありました。

 

※情報は2017.3.24時点のものです

キャナルシティ博多

住所福岡市博多区住吉1丁目2
TEL092-282-2525
URLhttp://canalcity.co.jp/

大きい地図で見る

関連タグ

この記事もおすすめ