九州初開催!和食の名店「分とく山」フェア(4/21-23)

写真はイメージ

和食の名店「分とく山」(わけとくやま)野﨑洋光総料理長による3日間だけのスペシャルなフェアがホテルニューオータニ博多の「千羽鶴」で行われます。

日本古来の食文化を大切にしながら、自由な発想のもと、素材そのものの持ち味を活かす和食とホテルニューオータニが誇るパティスリーSATSUKIシェフパティシエ中島 眞介の特別なデザートとともに、その魅力を存分にご堪能ください。

 

《メニュー例》

ディナー ¥15000

先附:アスパラ豆腐、蒸し雲丹、管牛蒡、岩茸、べっ甲あん

前菜:空豆新挽揚げ、鶏肝紫蘇寄せ、糸目烏賊蕗巻、鴨緑酢掛け、酒盗、花山椒飯蒸し

椀:清汁仕立、合奈目重ね、蕨、紅葉笠、色紙葱、花びら生姜

造り:三種盛り、あしらい

中皿:鮑の磯焼き

組肴:蛤いしる焼き、早苗そば寄せ、鰻博多押し、唐寿美墨揚げ、牛ロース千草焼

強肴:筍三味、木の芽焼、土佐和へ、翁揚げ

食事:穴子おこわ、大葉、お清まし、香の物

甘味:パティスリーSATSUKI 中島眞介の特別デザート

※メニュー内容は変更する可能性あり

 

ランチ(11:30〜・13:30〜):1名さま ¥3500/¥5500(NOC:¥5000)/¥10000(NOC:¥9000)

ディナー(18:00〜):1名さま ¥10000(NOC:¥9000)/¥15000(NOC:¥13500)

※表示価格は税別価格

※ランチタイムは(1部)11:30~、(2部)13:30~の2部制

※NOC:ニューオータニクラブ会員

 

◆野﨑総料理長 在店日は4月23日(日)

野﨑 洋光

総料理長 野﨑 洋光(のざき ひろみつ)ってすごい人

[和食料理界において唯一無二の存在感]

■アテネオリンピックにも随行!

2004年に開催されたアテネオリンピックでは、長嶋 茂雄監督(当時)からの要請により、野球の日本代表チームに随行し、食事面のサポートを行う総料理長を務める。

■自身の料理哲学を公開した料理本は100冊超え!

■テレビや雑誌など各メディアでも連日大活躍!

きょうの料理ビギナーズ、まいにちスクスク、新・男の食彩、池波正太郎の江戸料理帳、プレバト!!、ためしてガッテン!など

 

総料理長のプロフィール

野﨑 洋光(のざき ひろみつ)

1953年福島県生まれ。東京グランドホテル、八芳園を経て「とく山」の料理長に就任。1989年「分とく山」開店。現在は4店舗を総料理長として統括。NHK「きょうの料理」などのテレビ出演や著書も多数あり、わかりやすい説明と豊富なアイディア料理で人気。

 

[ご予約・お問い合わせ]日本料理 千羽鶴 TEL.092-715-2008(直通)

 

※情報は2017.4.5時点のものです

ホテルニューオータニ博多

住所福岡市中央区渡辺通1-1-2
TEL092-714-1111
FAX 092-715-5658
URLhttp://www.kys-newotani.co.jp/hakata/

関連タグ

この記事もおすすめ