福岡市・大名で人気の本格中華!「マルコ キッチン(MARCO KITCHEN)」

アジアの玄関口・福岡で、意外(?)ともいえるのが、中華街が見当たらないこと。また、ベトナム料理やタイ料理をはじめ、アジア各国のおススメの料理店はすぐに思いつくのですが、意外と「オススメの中華」となるとよく分からない・・・。そんな人にぜひご紹介したい中華料理のお店が、福岡市中央区大名にある『MARCO KITCHEN』。中央区役所の裏通りにあります。

一見すると狭そうなのですが、中は結構、奥行きがあります。

いつ行っても人が多いので、予約して行くのがおススメ。この日はたまたま1席だけ奥に空きテーブルがあり、ラッキーなことに待つことなくすんなり中へ。

気になるメニューはというと・・・

干さんという方がお店のオーナーでしょうか?とりあえず、「干さんのおいしい小鉢」から「スナズリの辣油和え」「新ザーサイの芥子油和え」「カリフラワーの山椒風味」「エノキと胡瓜のニンニク和え」を注文。

スナズリの辣油和え

スナズリの辣油和え

 

新ザーサイの芥子油和え

新ザーサイの芥子油和え

 

カリフラワーの山椒風味

カリフラワーの山椒風味

 

エノキと胡瓜のニンニク和え

エノキと胡瓜のニンニク和え

どれも繊細で丁寧な味!ビールがすすみます!

メニューはほかにもたくさんあって、季節の食材を上手に使った料理のオンパレードです。

掘りたて竹の子と豚 青葉の醤油炒め

掘りたて竹の子と豚 青葉の醤油炒め

 

パリパリ、たっぷり野菜の春巻

パリパリ、たっぷり野菜の春巻

本場中国の特級料理人がつくるだけあって、素晴らしい味わいです。中華料理というと、豪快で単純なイメージもあったのですが、使っている食材も味付けも繊細な印象。野菜をふんだんに使ったメニューが多く、女性に人気が高い理由がなんとなく分かります。

そして、数あるメニューの中でも特に人気が高い点心を注文。

ジューシー!お肉の水餃子

ジューシー!お肉の水餃子

メニューに「ジューシー!」とあるように、本当にジューシー!お箸を入れると肉汁がジュルっとこぼれてきました。たまりません!

続いて、小龍包。

マルコ自慢のスープたっぷり小龍包

マルコ自慢のスープたっぷり小龍包

一見、肉まんのようですが、こちらは小龍包。うっかりお箸を入れたりすると、中の肉汁が飛び出てきますのでご用心。

しっかりした皮に包まれたジューシーなお肉。中のスープも飲み干して大満足な味わいでした!

ここまで食べてかなりお腹もパンパンになってきたのですが、さっぱりした味わいなので(あまり脂っこくないので)、まだまだいけそうな感じ。・・・ということで、シメにチャーハンを注文。

自家製XO醤炒飯

自家製XO醤炒飯

レタスのシャキシャキ感がたまりません!こちらの炒飯には、金華ハム、干貝柱、干海老など、高級食材がたっぷり入っています。どんなに満腹でも、食欲がわいてくる絶品炒飯でした。

中華が食べたくなったら思い出す名店「マルコ キッチン」。かなりオススメです!

※情報は2017.5.9時点のものです

中華マルコキッチン

住所福岡市中央区大名2-2-44 マウンテンハウス2 1F
TEL092-714-7944
URLhttps://r.gnavi.co.jp/f019902/

関連タグ

この記事もおすすめ