高級料亭の味を安く食べられる店「だるまの天ぷら定食 吉塚本店」

創業50年以上の名店の秘密に迫る企画【老舗探訪】。

今回は、創業54年「だるまの天ぷら定食 吉塚本店」をご紹介します。

高級料亭の味を安く食べられる店

22cmの大エビ。キス、イカ、野菜三品。キリッとカツオの香りが立った天つゆは、あっさりとして品がいい。お椀いっぱいの白ごはんに熱々のみそ汁。一番人気の「だるまエビ定食」はなんと920円という安さです。

しかも卓上の2種類の漬物とイカの塩辛は食べ放題。なんとも太っ腹。

もともと高級料亭の板長だった創業者の岡本茂さんは「安く、おいしく、お腹いっぱい」をモットーに味は料亭のまま、値段を下げてボリュームを上げたのです。

皿からはみ出すアナゴが人気の「極定食」(1100円)

皿からはみ出すアナゴが人気の「極定食」(1100円)

 

代々伝わっていく先代の“眼”

創業者の思いを引き継ぐ、店主・末次一成さんは「父は魚を見分ける能力に長けていて、他の料理人や卸業者から嫌がられていたほどです」と語ります。この店の魚介の新鮮さは、父のすぐ隣で学び続けた一成さんの“眼”によって支えられているのです。

今年で70歳になる一成さん。「今は先代の見分ける力を息子に伝えるのが一番の仕事ですね」と笑っていました。

 

老舗のひとこと

料理は店とお客の心をつなぐものです。だからいつも一番良いものを届けたい。新鮮な食材、おいしい揚げ方などを徹底的に研究しています。

2代目・末次一成さん

 

《だるまの天ぷら定食 吉塚本店》

福岡市博多区吉塚1-22-1

TEL/092-622-9424

営業時間/11:00~21:00

定休日/なし

 

※情報は2017.6.22時点のものです

だるまの天ぷら定食 吉塚本店

住所福岡市博多区吉塚1-22-1
TEL092-622-9424

関連タグ

この記事もおすすめ