クフ王のカレーに黄金のマスクのチキンカツ!期間限定メニュー登場!

福岡市博物館で開催中の国立カイロ博物館所蔵「黄金のファラオと大ピラミッド展」に合わせ、博物館内の喫茶室で展覧会にちなんだ特別メニューが登場しています。クフ王、黄金のマスク、スフィンクスと名付けられたメニューは、ピラミッド型のライスなどエジプト色満載。子どもから大人まで楽しめるメニューですので、展覧会とあわせてどうぞお楽しみください。

クフ王(エジプト風チキンカレー)

黄金のマスク(チキンカツ)

スフィンクス(エジプト豆と牛肉のトマト煮込み)

アエーシ(ピタパン&ポテト)

これらのメニューは単品で各800円です。

各メニューにムルキーヤ(モロヘイヤスープ)を付けたランチセットは、1,080円。そのほか、デザートやザクロジュースなど単品でもセットでも楽しめるメニューがそろっています。エジプトに行った気分(古代エジプトを旅する気分)が味わえる期間限定の特別メニューをお見逃しなく。

ムルキーヤ(モロヘイヤスープ)単品280円

ムルキーヤ(モロヘイヤスープ)単品280円

マハラビア(ライスミルクプリン)単品280円

マハラビア(ライスミルクプリン)単品280円

ザクロジュース 単品450円

ザクロジュース 単品450円

※料金は税別表記です。

※いずれも数に限りがあるのでお早めにご注文ください。

黄金のファラオと大ピラミッド展

会期:2017年7月8日(土)~8月27日(日)

開館時間:午前9時半~午後5時半(入場は午後5時まで)

※7月22日(土)~8月27日(日)のうちの金・土・日ならびに8月14日(月)、15日(火)は午後8時まで開館延長!午後5時半以降は団体料金で入場できます(ただし会場販売分のみ)

休館日:毎週月曜日 ※7月17日(月・祝)・8月14日(月)、15日(火)は開館、7月18日(火)・8月16日(水)は休館

観覧料

一般 1,500円

高大生 900円

小中生 500円

■福岡市博物館公式サイト

http://museum.city.fukuoka.jp/

※情報は2017.7.24時点のものです

福岡市博物館

住所福岡市早良区百道浜3丁目1-1
TEL092-845-5011
FAX092-845-5019
URLhttp://museum.city.fukuoka.jp/

大きい地図で見る

関連タグ

この記事もおすすめ