フランス料理とAOCワインで大人の上質な夜を 【レストラン アレナ(Aréna)】

いい映画を観た後で静かに余韻に浸りたい時、久しぶりに会った大切な人とゆっくり過ごしたい時、そんな時におすすめのフレンチレストランが福岡市・西中洲にあります。

レストラン アレナ (Restaurant Aréna)。

国体道路の春吉交差点から水上公園に抜ける通りに面しているのですが、初めての人はうっかり通り過ぎてしまうかも。でも、通り過ぎてしまったら本当にもったいない!逆に、うまく見つけて入店したらそこは別世界!にぎわう街中にあって、突然別世界に迷い込んでしまったような錯覚がします。

室内は白で統一され、テーブル席が並んでいます。10~12人しか入れない上質なプライベート空間になっています。

店名「Aréna」は、闘技場、舞台という意味。真っ白な舞台で、パリの2ツ星、ブルゴーニュの3ツ星レストランで修業を重ねたシェフによる最高級のフランス料理が味わえます。

メニューは10皿が登場する10,000円のコース1種のみ。このあたりにもこだわりが感じられます。22:00~からはバータイムになり、今回はバー利用ということでワインを楽しんだのですが、特別に提供いただいたメニューがこちら。

54カ月熟成したというイベリコ豚の生ハムに焦がしたレタス。手前の白いソースはブリ・ド・モーというチーズを使っています。こんな料理がコースでは10皿も登場するなんて…想像しただけでも感動です。

こちらのお店は、シェフとソムリエの若い男性2人で切り盛りしているのですが、料理の質といい、ワインの種類(フランス認可のAOCワイン300種類)といい、本当に「福岡にこんな店があったんだ!」と驚くばかりです。

テーブルから調理しているシェフの姿が見えます。

テーブルから調理しているシェフの姿が見えます。

ワインはロマネ・コンティはじめ、高級なものからカジュアルに楽しめるものまでずらりとワインセラーに並んでいます。

中には、「こんなものまでグラスで頼めるの?」と驚くワインもありますので、ぜひソムリエに相談を。とにかく300種類もあるので、こちらのお店で運命のワインと出会う人もいるそうです。

私はピーナッツとチョコレートをつまみにスパークリング、白、赤、いろいろと試してみました。

右にいくほどビターなチョコレートになります。

右にいくほどビターなチョコレートになります。

次々とワインが登場し、シェフやソムリエのお話に耳を傾け、気が付けば24時近く。店内に入ったときは「真っ白」に思えた店内も、美しく繊細な料理や数々のワインの登場によって華やかな彩りに包まれた雰囲気にいつしか変わっていました。今度は早い時間に訪れてコース料理をいただきたいと思います。

Restaurant Arena(レストラン アレナ)

福岡市中央区西中洲10-3 Nビル1F

18:00~25:00 (L.O.24:00)

※22:00~はバー営業

050-5594-2124

※情報は2017.8.6時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ