女たちの饗宴vol.8-美酒

友情は人生の酒である

エドワード・ヤング

2013年がもうすぐ終わろうとしている。

振り返れば、今年もいろいろなことがあった。

嬉しかったこと、辛かったこと、大笑いしたこと、涙が止まらなかったこと。

思えば、込み上げてくる様々な感情を癒し、慰め、そして盛り上げてくれたのは、友の存在だった。

今年最後の「女たちの饗宴」の舞台は、福岡市の屋台「博多屋台 バル・九州だんじ」―。

ホテル・オークラの道路向かい側にある屋台「九州だんじ」。

屋台といえば、ラーメン&おでんというイメージもあるが、ここはちょっと違う。

「九州だんじ」のコンセプトは、「女性が喜ぶ屋台」!

清潔感ある屋台を目指し、女性が喜ぶメニューがそろっている。

これまでの屋台のイメージがガラリと変わるメニューにびっくり。

なんと、誕生日月の人にはワイン1本プレゼントもあるとか。

10人も集まればギュウギュウ詰めの屋台に、11人の女性がそろった。

同じ仕事をしているわけでも、昔からの知り合いでもないけれど、

同じ空間でおいしいお酒と料理を食べながら、会話をする時間が楽しい。

それが、屋台の魅力。それが、福岡の夜の魅力。

イカ墨のトルティージャ

イカ墨のトルティージャ

チーズフォンデュ

チーズフォンデュ

チョコレート梅酒

チョコレート梅酒

食後のデザート

食後のデザート

共に美味しいものを食べ、飲み、笑い合える友だちがいることは幸せなこと。

大人になっても友だちはできる。

大人になったからこそ、分かり合えることもある。

2013年12月、福岡の屋台で教わった大切なこと。

2014年もよろしくお願いいたします。

 

※情報は2013.12.31時点のものです

博多屋台 バル・九州男児

住所福岡市博多区須崎町
その他

水~土は「気軽に立ち寄れるバルスタイルの屋台」

月・火は「メイド屋台」に…

facebook:https://www.facebook.com/kyusyudannzi

この記事もおすすめ